--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-14(Tue)

ハチの巣駆除、ついでに入居者さんと

ハチの羽音が嫌いです、ハチの巣も嫌いです。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ



*蜂の巣駆除の依頼*


GMアパートで起きたハチの巣駆除未対応問題。

入居者さんから昼に電話が入り、業務多忙(?)によりズルズルと管理会社さんの対応が遅れ、マルミーの携帯に電話がかかってきたのがリーマン業を終えた帰宅時刻。

駆除業者を手配して翌日対応すると連絡してもらいましたが、入居者さんから「どうしても今日中に何とかしてほしい」と言われ、再びマルミーの携帯に「泣きの電話」が入りました。

のらりくらりとかわそうかと思ったのですが、ふと気になりハチの巣駆除を依頼された部屋番号を聞いてみると、騒音問題で今週末に退去される方の上の部屋でした。

「騒音の元凶」とされたお部屋の入居者さんとは…、一体どんな方なのか?

今後のためにも入居者さんの「人となり」を知っておこうと、ハチの巣駆除を買って出たマルミーでした。



**準備**


管理会社担当者さんにマルミーが対応することを伝えながら、ハチに刺されないよう厚手の長そでシャツを着込みます。

担当者さんは、しきりに電話の向こうで恐縮していますが、無視してハチの巣が発見された場所を確認します。

厚手の服に帽子とタオル、殺虫剤はハチ用強力ジェット、透明ポリ袋、ごみ取り用トング、懐中電灯、脚立、ポケットに軍手をねじ込み完全武装で出かけました。



***ミッション開始***


GMアパーに到着。

暑い、、、すでに汗だくです。

早速準備に取り掛かろうとした矢先、管理会社の担当者さんからまたもや携帯に着信が。

聞けば入居者さんが、「大家さんに対応していただくほどのことじゃないので、明日以降でいいです。」と仰られていると、、、でもね、ここまできたら駆除しちゃうよ。


管理会社の担当者さんに教えてもらった場所で、懐中電灯の明かりを頼りにハチの巣を探すと…

su1

これかな?

大きさは500円硬貨くらいの小さい巣で、ハチも2匹しかいませんでした。

楽勝です。

シュー、ガバッ、はい終わり!

ミッション終了です。



****セカンドミッション開始****


さて、次なるミッションは「騒音の元凶」とされたお部屋の入居者さんとのお話です。

…が、結果から申し上げると、ごくごく普通のご主人さまでした。


主)夜にも関わらず対応していただいて、ありがとうございます。

マ)いえいえ、ほっておくと危険ですし…、他に気になることはありませんか?

主)今年はハチの巣が多いような感じがしますが。

マ)今年はすでに10個以上駆除しています、、、リフォーム工事が入っていますがご迷惑をかけていませんか?

主)工事の方もご挨拶にいらしたようで、、、もっとも私は昼間は居ないので詳しいことは分からないんですよー。

マ)あはは~、そーですよねえ~、何かありましたら遠慮なく管理会社にご連絡ください。

こんな感じで至極平和にミッションは完了しました。


しかし、帰り道、ふと考えました。

そうかー、ご主人は昼間居ないんだよねえー。

なんか安心してたけど事件は昼間に起こっていたかもしれないんだよなあー。

もめたのが奥様同士って可能性は高い。

これは確認しておく必要がありそうです。

まあ、とりあえずハチの巣駆除は無事完了したのでした。



No pain No gain





小山昇の“実践”銀行交渉術 無担保で16億円借りた


まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意


『30歳までに給料以外で月収100万を稼ぎ出す方法』-フリーターから年収1500万まで駆け上がった「峯島式study」のヒミツ


満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略

ko2
2010-09-13(Mon)

ハチの巣駆除を理由に

入居者さんの安全確保のためにも、ハチの巣は早めに駆除しましょう。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ



むかしむかし、おじいちゃんに教えてもらいました。

「雨に濡れそうな屋外に、ハチが巣を造る年は台風が来ない」



*ハチの巣、当たり年*


おじいちゃんの知恵袋を信じれば、今年の夏はまさにそんな年でした。

ここ埼玉県では今夏は台風による被害が殆ど無く、局地的なゲリラ豪雨や突然の突風など、自然災害に対する大家の備えそのものを、考え直させられるような年でした。

GMアパートでも梅雨明けの声を聞くや否や、ハチの巣が大量発生し、管理会社さんに駆除をお願いしたハチの巣の数は、10個以上に及んでいます。

何年に一度かハチの巣が大量に作られる年があり、今年はハチの巣の当たり年となりました。



**蜂の巣駆除の依頼が**


そんなある日、一日のリーマン業を終えた帰宅途中、管理会社さんから携帯に着信がありました。

要件はGMアパートの入居者さんから「蜂の巣を駆除してほしい」と依頼があった報告です。

今年は多いなあ~、でもなぜ?携帯に電話を?

GMアパート管理会社さんとは、ハチの巣駆除に関しては「即対応・事後報告」と約束しています。

何かあったなーと思いつつ事情を聴くと、昼に入居者さんから対応の依頼があったものの、業務が立て込んでしまったせいで今日中の対応が難しく、どうしましょう?って相談でした。

運悪くその日は火曜日で、明日の水曜日は管理会社さんがお休みのため、対応が木曜日以降になってしまうとのことでした。

有料でハチの巣の駆除をしているからには、このあたりの対応はキッチリやってほしいのですが…。

入居者さんに経緯を説明し、お急ぎであれば駆除業者を手配して、明日中に対応すると連絡すること、それと業者の連絡先と料金を折り返し知らせてくれるよう、担当者さんに伝え電話を切りました…、やれやれ。



***ところがどっこい***


自宅で着替えていると案の定というか、担当者さんから「泣きの電話」が入りました。

どうしても今日中に何とかしてほしいと言われてしまいまして…

勘弁して下さいよ~、と逃げを打っても良かったのですが、ふと気になってどこのお部屋か聞いてみると、騒音問題で今週末に退去される方の「上の部屋」の入居者さんからの依頼でした。


騒音の元凶とされた方のお部屋です。


ゴンさんにコメントいただいた言葉が、そのまま頭をよぎりました。


>2階の入居者騒音、なんとかしないとまた・・・って可能性がないのか心配です。


ですよねえ~。

やっぱ行くっきゃないでしょ?

ハチの巣駆除用に、厚手の長そでシャツに腕を通しながら、「マルミーが対応すると伝えてください」と言って電話を切りました。

ちょっと怖いなあー、ゴツイにーちゃんとか出てきたらどうしよう。

格闘技とか習っとけば良かった。(グラップラーな人妻なら知り合いですが…)

でも対決しに行くわけじゃないし…、どうする?マルミー。




No pain No gain



小山昇の“実践”銀行交渉術 無担保で16億円借りた


まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意


『30歳までに給料以外で月収100万を稼ぎ出す方法』-フリーターから年収1500万まで駆け上がった「峯島式study」のヒミツ


満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略




re3
もうすぐリフォームが終わりそうです。
2010-05-25(Tue)

備えあれば憂いなし、早めの処置を

気温の上昇とともに、いろいろな物が活発に活動する季節になってきました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


木々の葉がいっそう緑を深め、日差しも眩しさを増すこの季節。

様々な生物が一斉に生命活動を活発にする季節でもあります。


先日、ぶら友のスワちゃんのブログで害虫について取り上げられていました。


ご興味のある方は、スワちゃんのブログを見てね!

夏の必需品・ファミマTカード届く



予防のためにも殺虫剤を撒こうねーと書かれていたのですが、早め早めの処置ってとても大切ですよねえ~。

先日も「早めの処置」のために、GMアパートの見廻りに行ってきました。

この時期、早めに手を打っておきたいこと、、、それはハチの巣の駆除です!

たった1ぴきで巣を作り始めるハチですが、ほんのちょっとの期間放置するだけで、その数は瞬く間に増え、巣の大きさも10センチ以上になってしまいます。

入居者様がハチの被害に遭われては一大事です!



ハチに刺された場合、処置が早ければそれほど大事にはなりませんが、症状が劇症化した場合は命にかかわってきます。

以前、アナフィラキシー症候群についてブログで取り上げたことがありますが、その発症は予測が難しいため、是非とも早めに駆除しておきたいものです。(2度目に刺された時が危ないと聞いたこともありますが…)

入居者の方がハチに刺され、アナフィラキシーショックを引き起こしてしまっては、シャレにならないどころではなく、管理義務を問われることも予想されます。

その為、この時期に早めの駆除をするようにしています。


日中明るいうちにアパートの周りを目を皿のようにして蜂の巣を探し、見つけた場合は管理会社さんから入居者様に連絡を入れてもらいます。

そして駆除作業は夜に決行!

防護服なんて代物は持っていないので、長そで長ズボンに帽子にマスクにゴーグルと、身近にあるもので可能な限り防御力を高めます。(ホントは耳栓もしたい、あの羽音が大嫌いなんです。)

ハチ用の殺虫スプレーを片手に忍び寄り、躊躇なく薬剤を吹きかけ、一気にカタを付けます。

こんな感じで今年は直径5センチくらいの蜂の巣を3個ほど駆除しました。



巣が小さくハチが1匹だけの時は自分で処置しますが、それを超える場合は迷わず管理会社さんにお願いしています。

それからアシナガバチ以外のハチには手を出しませんねえ~。

管理会社さんにお願いした場合の料金は、だいたい5000円+殺虫剤台金ってところでしょうか。

巣が大きい場合やスズメバチだったりした時は、プロの業者さんにお願いするのですが、結構な料金を取られます。

マルミーの経験ではアシナガバチの場合は10000円~、スズメバチの巣を駆除すると20000円~でした。

都心の物件ではこのような心配は殆ど無いのでしょうが、地方物件は何かと苦労が多いです。

自然豊かな地域に物件をお持ちの大家さん、早めの処置で入居者様に安心をお届けしましょう!



No pain No gain





by2
2010-05-10(Mon)

最大瞬間風速 のような満室かも?

とりあえずの満室状態かもしれませんが、、、喜んでます。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


雑草取りや共用部の掃除をしたりと、まったりとGWを過ごしたマルミー家でしたが、先週後半からは通常モードに戻りつつ、ブラックマルミーの活動(ヘッドハンティング)を再開いたしました。

そんな矢先の出来事でした。


通常モードに復帰したマルミーに対し、「交代でお休み取るよ~」モードだった管理会社さん!

先週後半は様々な「初めての人」から連絡を頂きました。

「担当の○○がお休み中なので…」なんて感じで、普段会話することが無い担当者さん以外の社員の方々を知る機会に恵まれました。

そのうちの、一人の方との会話がクールでした。



4月末の退去で空室となった部屋の件で、確認の連絡を頂いたクールさん(仮にこう呼びます)。

「大家さんご自身で室内に手を加えられましたか?」と質問されました。


???何でしょう?


今回は部屋の状態から、最小限のリフォームに留めるつもりだったので、クロスの部分張り替えや温水洗浄便座への交換等、全て管理会社さん経由で業者さんにお願いするつもりなので、マルミーはモニターホンの発注(施主支給)くらいしかやってませんよ~と伝えました。


「現状のままのお部屋をご紹介したい方がいらっしゃるので、とりあえずそのままでお願いします。」とクールさん。

居抜きで貸すつもりなのか?(この場合、居抜きとはいえない?)


明けて翌日の朝、クールさんからの電話の内容は、自宅建て替えの方が短期入居を希望しているとのことでした。


「短期入居ですが現状のままリフォーム無しで入居されます。いかがでしょう?」とクールさん。

リフォーム無しか~、どーしよーかなー。


「3歳の柴犬を飼われているので、ペット料金分はキッチリ家賃上乗せです。」

話し方がクールですね~。


「契約期間は8月末まで、そして来週からの入居を希望されています。」

たたみかけるような無駄のない話し方がクールです!

短期入居とはいえ、退去時の原状回復費用が発生することに了解して頂く条件でOKしましたが、、、さてさて無事入居となるのでしょうか?


そしてクールさん、仕事ぶりもクールなのでしょうか?

今後の処理の手際を見極めたいと思います。

といいつつ、ヘッドハンティングリストにクールさんの名前を追加する。



No pain No gain



買い付けモード満開のマルミーです!

築浅の物件を探してま~す。

情報求む!
2010-05-01(Sat)

若き客付けエース再び、そして黒い欲望

モデル部屋の引越しを待っていたかのように、再び神の子が舞い降りる。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


管理会社の若き客付けエース(GMアパートの客付け担当さんではない人)の頑張りで、残る空室は1部屋(4月末退去のため実質2部屋)となったGMアパート。


正式な契約が済んだので、見せ部屋に設置してあった備品類を別の空室に移動しました。

朝早くから息子と二人で作業に取り掛かり、楽しく話しながらセッティングと掃除を念入りに行い、2時間ほどで引っ越しを終えました。

その日の夕方には写真を撮っていただくことを担当営業さんと約束したので、翌日には物件募集の画像も更新される、、、はずでした。



週明けの月曜日……。

若き客付けエースから携帯に着信がありました。

契約のお礼を言い用件を尋ねてみると、引っ越しを終えた見せ部屋(実はリフォームを終えた元ペット部屋です)で、先日キャンセルになった入居希望者さんのことでした。


う~ん、早く忘れたいのに。


飾りの備品類のセッティングも終わったので、心機一転して営業活動お願いしますよー、などと話していましたが、どうも会話がかみ合いません。

なんか変だ!もう一度確認してみると、、、



「いいえ、新しく予約を頂いたお客さまです。」

なにー、いつ内見したのよ!



「昨日の午後、お部屋綺麗になってましたね~」

神か…。



「保証会社の審査中ですが、問題なければ連休明けに契約となります。」

やはり神なのか…。



「ただ、入居は5月末になりそうなので、1日も早く入居して頂くよう交渉しますが、それでよろしいですか?」

いいです、いいです、問題ありません。



決まれば空室は4月末退去の1部屋のみ。

やはり若き客付けエースは神の子なのか!


こうなると、がぜん若き客付けエースをヘッドハンティングしたくなります。

黒い欲望がフツフツと心の中から湧き上がってくる。

しばらく眠っていた何かが、心の奥底でゴソリと身動きする。

ブラックマルミーの目覚めだ。



No pain No gain
ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。