--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-03(Sun)

やっぱり買えないワンルームマンション

ビジネスモデルは大体予想がついていたのですが、実際に事業計画書を作成してみると、如実に投資用新築ワンルームマンションの特徴が見えてきました。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒不動産投資ブログランキング

知り合いから頼まれて投資用新築ワンルームマンションについて相談に乗っているのですが、マルミー自身の今後の投資戦略に役立つと思い、結構本気モードで取り組んでいます。

マルミーも何れどこかで出口は見つけなければならない訳ですから、こんな機会を与えてくれた知り合いには感謝しているのですが、残念ながらこの投資を損失なしで切り抜けるのは難しそうです。

事業計画の続きです。

収入から支出合計と減価償却費合計を引き、年度ごとの推移を確認してみると、初年度からずーっとマイナス(赤字)です。

このモデルは不動産所得の赤字分を損益通算して税金の還付を受けるという、事前に予想していた通りの結果になりました。

次にお財布の中には実際いくらのキャッシュが残るのでしょう。

税引き後利益と減価償却費を足し、そこから返済元金を引いて年度ごとの推移を見てみると…、見事に家賃保証が外れた6年目から返済後の残高がマイナスになります。

仮に当初5年間のプラス分に一切手を付けず、6年目以降のマイナスを補填するとしたら、どのくらいもつのか計算してみました。

15年目でプラス分が底をついてしまいます。

物件にもよりますが15年目といえば、そろそろある程度の修繕が必要な時期であり、追加の費用が必要となれば泣きっ面に蜂ですね。

買ってしまったからには後には引けないので、なんとか出口を探すしかないのですが、専門家のアドバイスも受けておきたいので税理士さんに面談をお願いしようと思います。

やっぱりマルミーは投資用新築ワンルームマンションは買わないと心に誓いました。

ものすごーく安く購入できるなら買っちゃいますけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

目的が節税対策ならOKなのでしょうね。
物件をかって収入を増やそうとしていくには厳しいですよね。

Re: No title

星輝さん

いつもコメント、ありがとうございます。

> 目的が節税対策ならOKなのでしょうね。
> 物件をかって収入を増やそうとしていくには厳しいですよね。

おっしゃる通りです。

年間の不動産収益がかなり高額であり、かつ財務内容が良すぎる(儲け過ぎ?)場合は節税効果を見込めますが…。

現在のマルミーには知識としてのみ、必要性を感じています。
ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。