--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-16(Thu)

母、慌てる。鍵が、子供が

に、2歳の子供が中に閉じ込められてるんです!
ちょっと外に出ていたら、子供が中から鍵を掛けてしまって…。
(オロオロ)

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒不動産投資ブログランキング

マルミーの所有する物件でちょっとした事件が起こりました。

仕事中に家内から携帯に着信。

キティちゃん「大変なの!
  A棟の○○号室の若いお母さんが締め出されちゃって」

クロネコ「落ち着いて、落ち着いて」

聞いてるこちらもドキドキしてしまいます。

聞けば、お母さんがちょっと玄関から出た隙に2歳になるお子さんがカギを掛けてしまい、哀れ若いお母さんは外に締め出されてしまったそうです。

玄関のドア1枚を隔てて、お子さんはお母さんの名前を呼びながら泣いており、どうしていいか分からないお母さんはパニックになってしまったようです。

あまりの慌てぶりに駆けこまれた我が家の家内もパニックが伝染してしまい、大慌てで電話を掛けてきたようです。

キティちゃん「どーしたらいいの?」

クロネコ「大丈夫、管理会社さんに電話して鍵を届けてもらえば…
  あっ!、今日は水曜日でお休みだ!」

まいった、奥の手を使うしかない。

クロネコ「書斎の引き出しに予備のカギがあるから、それ使って開けてあげて」

キティちゃん「よかった~、予備のカギがあるのね~。
 でも、うちがスペアキーを持ってるって、住んでる人に分かっちゃうのは
 嫌だな~。」

クロネコ「子供が泣いてるんだもん、可哀そうだから早く開けてあげて」

キティちゃん「うん、そ~だね」


ガチャ

「ママーーー。」

感動のご対面だったそうです。

やれやれ、こんなことが出来るのも新築の間だけなんですがね。

退去/入居があって鍵を交換してしまうとスペアキーは役に立たなくなります。

この問題を新たな脅威と認識しました。

管理会社さんが休みの日に現場対応が必要になった場合の対策。

準備しておかなければなりません。

皆さん、どうしてます?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

バランスが取れなくなったときにお金を切って信用取れという言葉に感動し、書き込ませていただきました。
素敵な言葉です。

記事の内容を読んでうちの妹が幼い時同様の自体を招いたのを思い出しました。

うちの場合は父がカギをそとから何とか開けて無事解決しました。

星輝さん

星輝さん、コメントありがとうございます。

> バランスが取れなくなったときにお金を切って信用取れという言葉に感動し、書き込ませていただきました。
> 素敵な言葉です。

はい、忘れられない、忘れてはいけない一言だと思っています。
マルミーは、この先輩投資家さんに賃貸経営は「経営」そのものであるということを教えていただきました。
人の繋がりとは、なんとありがたいことでしょうか。
このような貴重な経験談をセミナーの2次会でお話しいただけたのですから。


> 記事の内容を読んでうちの妹が幼い時同様の自体を招いたのを思い出しました。
>
> うちの場合は父がカギをそとから何とか開けて無事解決しました。

妹さん、無事脱出に成功されたんですね!
お父様も、ホッとされたでしょう。

追伸
星輝さん、もしかしたらご近所さんかもしれませんネ。
ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。