--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-01(Wed)

地デジ4

ブースター、分波器、混合器など聞きなれない言葉が次々飛び出す地デジ調査。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒不動産投資ブログランキング

いよいよ屋内への引き込みです。

アンテナ線は同軸ケーブルを使用し、ノイズに強いシールドタイプもあるようです。

このアンテナ線を屋内に引き込んだ後、各部屋に分配するため分配器が必要になります。

GMアパートの場合、6世帯なので最低1部屋1か所への配線として6分配の機能が必要になり、価格としては7千円前後となります。

また、屋内に引き込んだところでブースターに給電するための電源も必要になるようです。

さて、やっと室内まで辿り着きました。

ここからは部屋数分、同じ作業と物品が必要になります。

分配機から各部屋に同軸ケーブルを配線しアンテナコンセントに接続するのですが、既存のアンテナコンセントは同軸ケーブルの先の被覆をむき、芯線をむき出しのままつなぐタイプが使われていると思いますが、ノイズを拾いやすく悪影響を及ぼすようです。

そこで推奨されているのが「F型コネクター」と呼ばれるタイプで、接続部分をネジで固定することでノイズを防ぐ効果があるようです。

いよいよ大詰め、最後に接続するのが1本の同軸ケーブルにまとめられたVHF(地上アナログ)、UHF(地上アナログ、地上デジタル)、BS・CSデジタル放送をそれぞれ分ける分波器です。

また、分波器を壁の中に隠してアンテナコンセントに各放送用の接続口を作ることも可能なようです。

さあ、後はテレビやチューナーに接続して初期設定を行うだけ。

長い長い道のりでした。

えっ、これじゃ終わらない?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。