--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-12(Tue)

緊急事態に備えることの重要性

先週は、ちょっとしたアクシデントに見舞われました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


今日は不動産とは関係ない内容です。



息子が交通事故に遭いました。

あっ、ご心配なく!

大きなケガもなく、かすり傷程度で済みましたので。

今日は、その時感じたことを。



先週の金曜日、出勤途中の電車内で家内から携帯に着信がありました。

なぜか、胃袋のあたりがギュっと締め付けられるような、そんな嫌な予感がしました。

すぐ電車を降り、折り返しの電話をすると、携帯の向こうで家内がパニックになっています。

まったく要領を得ません。

落ち着いて、落ち着いて!

通学途中で子供が自動車と接触したことをようやく聞き出し、大きな外傷もないことを確認してから、すこし時間をかけて家内を落ち着かせました。

改めて事の経緯を聞いてみると、自動車を運転していた加害者(便宜上、こう呼ばせていただきますが)が、息子を車に乗せ自宅まで送り届けてくれたこと、そして今、家内の目の前にその人がいることが分かりました。


ドライバーの方と電話を代わってもらい話を聞こうと思いました、が…、この方もパニックです。

落ち着いて下さいってば。

よほど慌ててしまったのでしょうが、事故の処理で必要なことを何もしていなかったので、すこし「喝!」を入れて正気に戻します。

まず警察に電話、それから会社にも電話、でしょ?

現場検証して事故証明を貰わないと、後々面倒だよ。


最後に息子と話す。

おっ、一番冷静だ。

事故の状況を詳しく聞き、打撲個所や自覚症状の有無を確認する。


その後、逆方向の電車に飛び乗り事故現場で家内&息子と合流、そして息子を連れ病院で検査と大わらわ。

この件で感じたことは緊急事態に備えることの重要性です。


緊急事態に向いている人と向いていない人、世の中には二つのタイプが存在すると、改めて気付きましたが、普段から備えることで結果は大きく変わってくると思います。

緊急時、どんな行動を取るべきか、情報を整理して頭の中でシミュレーションしておく。

これだけでもかなり冷静に行動できると思います。


今回事故を起こしたドライバーの方、某企業の部長職で年齢は44歳でした。

きっと仕事上は優秀な方なのでしょうが、交通事故を起こした後の処置に関しては、全くの無知でした。

車で通勤しているのですから、必要最低限の知識は必要でしょうに。

まあ、悪い人ではないようですが、それと良識があるのとでは別次元の話ですね。


賃貸経営でも様々な問題に直面します。

知識を得、情報を整理し、いざという時に備えてシミュレーションをしておくことは、とても重要なことだと思いました。


それから息子には、加害者の車には乗らないようにクギをさしました。

ちょっと想像しただけで、こんなに危険なことだって分かるだろう?


そして、その後は、たくさん褒めてやりました。

事故に際し冷静に対処できたこと、事故の状況を正確に記憶して説明できたこと、自分の体をチェックして医師に伝えることができたこと。

親バカなんですよ。


そんな中で、嬉しいことが一つありました。

病院の待合室で息子がポツリと言った一言。

「俺も悪いんだよ…」

加害者を攻めようと思えは、一方的に攻めることができる立場だけど、自分の悪いところもちゃんと認められるんだ…。

成長してるんだなあ~。



No pain No gain

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

いい話です(涙
今度のぶらぶら会の時に詳細を教えてください

よかった~。

大事に至らずよかったですね。

ほっとしました。

かしこい息子さんですね。

No title

無事で何よりでした!!

自分の非も認めようとする息子さん、ステキデス!
マルミーさんの子育てが間違ってなかった証拠ですね^^

No title

自分の子供が事故に遭ったら、私自信が冷静に対処できるか、
自信が無いですね。

Re: ☆さん

☆さん

> いい話です(涙
> 今度のぶらぶら会の時に詳細を教えてください

持ちあげないで下さい、単なる親バカですから。
でも、事故には遭わないのが一番です。

次のぶらぶらは…、決まりですね!

Re: よかった~。

kamochanさん

> 大事に至らずよかったですね。
> ほっとしました。

ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。
kamochanの温かい思いやりが心にしみます。

> かしこい息子さんですね。

勉強はじぇんじぇんですが、心が健全ならそれで満足です。
kamochanの息子さんは、ちょーかっこいいです。

Re: ゴンさん

ゴンさん

> 無事で何よりでした!!

皆さんにご心配を掛けてしまいました。
ゴンさん、ありがと!

> 自分の非も認めようとする息子さん、ステキデス!
> マルミーさんの子育てが間違ってなかった証拠ですね^^

親は無くとも子は育つでして、マルミーは親らしいことは出来てません。
結構、放任主義なんです。
口酸っぱく言っているのは、したたかであれ、ズルをするな、金勘定に賢くなれ…。
あれっ?口うるさい親かも、、、。

Re: コウさん

コウさん

> 自分の子供が事故に遭ったら、私自信が冷静に対処できるか、
> 自信が無いですね。

携帯に着信があった時は、ホントに嫌な予感がしました。
たいした怪我ではなさそうだったので、落ち着きを取り戻せましたが、、、。
事故に遭わない、事故を回避できる能力を身に付けさせなきゃいけないですね。

息子さんのように

大事にいたらなくて本当に良かった!

自分の非を認めることは大人でも難しいことです。

我が子も息子さんのように
勇気と賢さをもった人間に育ったいただきたいものです。
(あれ?他人事???)

Re: 息子さんのように

meguさん

> 大事にいたらなくて本当に良かった!

ご心配いただき、ありがとうございます。

> 自分の非を認めることは大人でも難しいことです。
>
> 我が子も息子さんのように
> 勇気と賢さをもった人間に育ったいただきたいものです。
> (あれ?他人事???)

とっても聡明なお子様との印象を持ってますよー。
反抗期の息子は素直な時が2割、それ以外の時はもっぱら叱ってばかりです。
ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。