--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-06(Wed)

処理しなければならない諸問題 その1

2010年の目標を考える、その前に…、処理しなければならない問題があります。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


年末から寒さが一段と厳しさを増しました。

不況の影響を受け、リーマンの懐は寂しいばかりですが、ボーナス大幅減額で傷ついた心を、冷たい風が容赦なく痛めつけていきます。


冷たい風は頭皮にもよろしくありません!

夏と冬は手厚くケアしてあげたいものです。

薄毛で他人に自慢できることといえば、誰よりも早く雨が降り始めたことに気付く、むき出しのセンサーを頭部に装着していることでしょうか。


自慢になっていませんね。



さて、今年1年の目標を立てる前に、処理しなければいけない問題が二つほどあります。



1点目は、駐輪場の車輪止めの修理です。


昨年12月中旬に、自己所有物件の清掃をしていて気付いたのですが、駐輪場の車輪止めに「ガリガリ」と擦った跡がついていました。



これです↓

029b1



別角度から

029b2


おそらく駐車場に車を出し入れする際に、擦ってしまったものだと思いますが、かなりハードに傷がついています。

車は大丈夫だったのでしょうか?


早速、管理会社さんにお願いして調べていただいたところ、入居者様のご両親がアパートを訪ねた際、ガリってしまったそうです。

先方の保険で対応できるそうなので、修理の見積もりをお送りして、現在、保険会社の返答を待っている段階です。

サビが出てしまう前に綺麗に治したいですねー。



こちらは順調に処理が進んでいますが、問題は2点目の越境して(されて)伸びる枝、です。

何度かブログに書いていますが、未だに進展がありません。

管理会社担当者のU村さんが、何度か先方のお宅に足を運んでいますが、良い結果は得られていません。(泣)


一度だけ隣家のご主人が玄関先まで出てきたそうですが、すぐに家の中に入ってしまい扉をバタンと閉められてしまったそうです。

聞く耳を持たないご主人です!


アパートの入居者様には定期的な報告とお詫びをしていますが、いつまでも我慢して頂く訳にもいきません。

何より、お子様の安全を考えると解決に時間を掛け過ぎることは、大きなリスクとなります。


法的な手段を準備しておくため、弁護士の先生に相談しました。


続きマッスル!


No pain No gain

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

枝、腹立ちますね!
こちらで切れないだけになおさら。

弁護士まで登場ですか~、粘り強く交渉でしょうかネ^^;

Re: ゴンさん

ゴンさん

> 枝、腹立ちますね!
> こちらで切れないだけになおさら。

2010年まで引きずってしまいました。
入居者様に申し訳なくて…。

> 弁護士まで登場ですか~、粘り強く交渉でしょうかネ^^;

事を荒立てるつもりはありません。
と言うか…、正面切って戦えない事情がありまして、、、
なので、粘り強く交渉です!

No title

こんばんは、埼玉swallowsです。
枝の問題、ジレンマが募りますね。
「正面切って戦えない事情」が気になります。
ワシントンが居たら斧で切ってもらえるのに。。
応援ポチしておきました♪

Re: スワちゃん

スワちゃん

> こんばんは、埼玉swallowsです。
> 枝の問題、ジレンマが募りますね。
> 「正面切って戦えない事情」が気になります。

何とかならないものかと思案に暮れる日々です。
事情は、、、今度お会いした時にでも。

> ワシントンが居たら斧で切ってもらえるのに。。
> 応援ポチしておきました♪

応援、ありがとうございます。
穏やかな解決を目指して頑張ります。
ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。