--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-01(Mon)

管理業務の確認と担当者さんとの打ち合わせ

先日来、管理会社担当者さんの対応に不信感を持っていますが、良好な関係性を構築するため打合せの場を設けました。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒不動産投資ブログランキング

マルミーも本業ではサービスを提供する側(異業種ですが)に身を置いていますので、もしかしたらブログをご覧の皆さんにとって違和感を覚える表現があるかもしれません。

しかし、マルミーなりに考えるサービス業の姿があり、それを基準に担当者のU村さんと話した内容を記事にまとめますので、読者の皆様から忌憚のない御意見をコメントいただければ幸いです。


土曜日の午前中にお約束をし、5分遅れでU村さんがお一人でお見えになりました。

社会人として一般常識に欠けるような応対はしたくないので、ありきたりな当たり障りのない御挨拶をして、家内と2人でU村さんをお迎えしました。


マルミーが席をお勧めし、テーブルを挟んで相対するマルミーとU村さんの世間話の裏で、言い知れぬ緊張感がマルミー家のリビングを満たしていく。



すかさず家内がお茶をお出しし、役目を終えたと言わんばかりの視線をマルミーに投げ、別室に下がる(避難?)

こういう場面での家内のバランス感覚は、我が妻ながら実にすばらしい!

扉がパタリと閉じられ、U村さんとの対決の幕は切って落とされました。



お話に先立ち、本日の打合せの進め方をマルミーからご提案いたしました。

まず、電話で質問した管理会社(これ以降、W社と呼びましょう)との現契約でご提供いただいている管理業務の範囲を説明していただき、つぎにマルミーが希望している対応が現在のサービスでどこまで可能なのかの回答を頂くという順序で話を進めることになりました。


説明していただいたW社管理業務をまとめると、以下の内容となります。

・集客業務
  →入居者募集
・審査/契約
  →入居審査
  →賃貸借契約締結
・賃料管理
  →入金/振込の管理
  →滞納者への督促
・入居者管理
  →受付窓口
  →トラブル対応
  →退去の受付け
  →退室立会い/室内検査
  →更新手続き
・ 定期巡回
  →供用部の点検と報告
  →修理修繕の提案
・ 設備維持管理
  →付帯設備の点検と報告
  →消防用設備保守点検
・ 建物清掃
  →供用部の定期清掃



こうやって書き出してみると、かなり広範な業務をお願いしていることを改めて認識しました。

管理会社さん、いつもありがとうございます。

大家業はサービス業といわれて久しいのですが、まさに管理会社さんの協力なくしては成り立たない事を思い知らされた次第です。



次に、マルミーの要望に対して現在のサービスで対応可能であるか、十分カバーされるのかを順を追って確認しました。


質問1 「入居者募集方法について」

回答1 一般の賃貸仲介業者数社にアウトソーシングしている。

大手インターネットサイトへの登録や専門誌への掲載など、他と比較して優れた特徴は無いが大きな不満もありません。


質問2 「客付け仲介手数料と広告費について」

回答2 一般の賃貸仲介業者数社にアウトソーシングしている。

仲介手数料は家賃1カ月分、広告費は無しのため、大きな不満はありません。


質問3 「退去時の大家への連絡方法と手順について」

回答3 入居者管理専門の系列子会社が入居者からの退去連絡を受け付け、大家に対して書面で通知する。(アウトソーシング)

マルミーが最初に不満を感じたことへの回答ですが、退去連絡は書面で通知するのみで電話での連絡はないそうです。

そこで担当のU村さんから「私が責任をもって必ずご連絡いたします。」とご提案いただいたのですが、丁重にお断りしました。


なぜ?

理由は……、つづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ほんまやった!!

聞いてくれー!ハメまくりでソッコー12万稼げたわ!!
http://oppao.net/g-navi/8p9ud36/

No title

普通のサラリーマンの仕事レベル

管理会社の仕事レベル

決してイコールじゃないので
同じ立場とか同じレベルでお話するのは
ガイジンとお話するくらい次元が違ってしまう
かもしれません。

不動産会社のヒエラルキーの中で
一番下だと思われますもん。
管理って。
人材がそんな感じでした。

ジョイントのお話でした。
なむ~。

Re: yukiさん

yukiさん

いつもコメントいただき、ありがとうございます。

> 普通のサラリーマンの仕事レベルと
> 管理会社の仕事レベルは
> 決してイコールじゃないので
> 同じ立場とか同じレベルでお話するのは
> ガイジンとお話するくらい次元が違ってしまう
> かもしれません。

「どっちを向いて仕事してるんだ」って部下によく言ってますが、
今回の件は、その10倍くらいズレてると感じました。

> 不動産会社のヒエラルキーの中で
> 一番下だと思われますもん。
> 管理って。
> 人材がそんな感じでした。
>
> ジョイントのお話でした。
> なむ~。

大手の企業になるほど、その傾向が強いと思います。
ジョイントなお話、今度聞かせて下さいね。
ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。