--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-05(Mon)

恵比寿のIさん3作目、ハト小屋、宮崎駿作品

友人が本を出版しました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


友人の恵比寿のIさんこと石原博光さんが本を出版されました。


「資金300万円でも、アパート一棟、買えました!ド素人がリスクを避けて収益物件を作る実践マニュアル」

資金300万円でも、アパート一棟、買えました! ド素人がリスクを避けて収益物件を作る実践マニュアル資金300万円でも、アパート一棟、買えました! ド素人がリスクを避けて収益物件を作る実践マニュアル
(2011/09/03)
石原 博光

商品詳細を見る



エビちゃんの3作目となれば内容は折り紙つき。

早く読みたい!


アマゾンキャンペーン中ですので、この機会をお見逃しなく!


特典1.投資家けーちゃんとの対談(26分:音声ファイル)

①投資家けーちゃんの丸秘話!?
②不動産投資・震災後の影響を語る
③円高と不動産投資
④住み道楽が減るはなし
⑤何にも代えがたい魅力とは?
⑥利回りが下がりやすい物件とは?
⑦僕が新築をしない訳
⑧新築が向く人・向かない人
⑨経済構造のパラダイム転換を見極めよう!
⑩増やすとしたら、こんな物件です♪


特典2. 水戸大家さんとの対談(31分:音声ファイル)

①水戸大家さんのライフスタイル
②業者目線で語る3つの危険な取引事例
③誰よりも優先して物件紹介を受ける方法
④最近の地方物件の傾向とは?
⑤驚愕の手付け千円!!
⑥最近の都心物件の傾向とは?
⑦例外的に融資を受ける話
⑧地方で融資をひくには?


特典3. チェックリスト(本の付録PDF)

①仲介業者に聞くことリスト28項目
②現地の不動産業者に電話できくことリスト14項目
③さらに踏み込んで購入前に聞くことリスト43項目
④現地調査のチェック・リスト53項目
⑤管理会社に聞くことリスト(ダイジェスト版)55項目




No pain No gain





物件調査で見かけた「今日の残念」


少し前に内見した物件がとても残念だった。

外観はとても立派、、、でも管理状態はお世辞にも良いとは言えなかったですね。

それは最上階の部屋に入った時のこと。



a1

畳の上に何かが置いてあります。
近寄って確認すると、、、それは剥がれたクロスでした。
これって…、もしかして雨漏り?


a2

別の部分でも同じように壁紙が剥がれている。
担当者さんに「雨漏りですよね?」とお聞きするが、かたくなに否定されました。
平成築なのにここまでひどくなるのかと不思議がっていると担当者さんが重い口を開く。

実は…、屋上にハト小屋がありまして…、それが原因で水が廻っただけですから決して雨漏りではありません。

意味が分かりません。ってか、それ雨漏り以外の何物でもないでしょ?
とにかく、屋上へ行ってみよう。



b2

うっ!



b1

物置と化した旧ハト小屋。
でかい!
手前の区画だけでも6畳はあろうかという広さ。
おまけにこのぶっ太い梁は何なんでしょう。
怖いもの見たさで奥へ進む。



c2

さらに広い!
この区画、8畳はある。



c1

それにしても物凄い臭いで鼻が曲がりそう(お食事中の方、申し訳ありません。)
こんなハト小屋を屋上に作るとは、前オーナーはとんでもない道楽ものだったに違いない。
当然、このハト小屋は未登記。
にもかかわらず電気も通っているし水道もある。
人間の価値観の違いを思い知った物件でした。




住宅ローンで不動産投資を行う方法―自宅は住居付き収益物件を買いなさい


まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意


満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略




宮崎駿

日本を代表するアニメーション作家。
主な作品に未来少年コナンやルパン三世カリオストロの城がある。
あまり知られていないがルパン3世のTV第1シリーズの制作にも携わっていた。
初めて氏の存在を意識するようになった作品は風の谷のナウシカであった。
といっても映画ではなく、雑誌アニメージュに連載されていた原作のほうである。
仕事の関係で雑誌に載る前のラフ(下書き)を目にする機会があり、ぐっと引き込まれたことを覚えている。
今でこそ世界的に有名な宮崎氏ではあるが、当時はまだスタジオジブリもなく不遇の時代であったと言えるだろう。



kar

「ドロボーはまだ出来ないけどきっと覚えます」
映画「ルパン三世カリオストロの城」より。
いまだに好きなアニメ主人公女性部門のランキングに顔を出すクラリス。
部屋に侵入してきた人物に「ドロボーさん?」と尋ねるあたり、筋金入りのお嬢様である。
可憐だ。。。



nau

「私を信じて荷を捨てなさい。」
映画「風の谷のナウシカ」より。
ランキングではクラリスと双璧をなすナウシカ。
公開当時、ファンの間では「ナウシカは下着を着けていないのではないか?」とか、「隠れ巨乳だ」などと噂されたが、残念ながら事実は未確認である。
ちなみに、作中に登場する王蟲(オーム)は14の目を持ち脱皮して成長する。
ちなみに2、トルメキアの第4皇女クシャナの声を演じた榊原良子は大好きな声優さんのお一人です。



rap

「最後のチャンスだ、すり抜けながらかっさらえ!」
映画「天空の城ラピュタ」より。
記念すべきスタジオジブリの1作目。
コアなファンは「風の谷のナウシカ」の続編を作るものだとばかり思っており、嘆き悲しんだ人も多かった。
しかし原作に縛られないぶん先入観なしに楽しめ、原作派・映画派の不毛な論争に火を付けることなく安心して話のネタにできる。
起承転結がきっちりしており映画としての完成度は高いと思っている。
ちなみに、宮崎氏は本作品以降、俳優を声優として使うことが多くなった。
ちなみに2、ヒロインのシータのもう一つの名前はリュシータ・トゥエル・ウル・ラピュタという。
ちなみに3、パズーの声を演じる田中真弓さんはアニメ「ONE PIECE」の主人公ルフィやNHK教育番組「おーい!はに丸」のはに丸くんの声を担当している。(はにゃあ~)
スポンサーサイト
2011-09-12(Mon)

蛇口盗難、書籍ご紹介、コーラかけ会、ポン付け、ワンオフ

友人の満室を皆で祝いました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ



「蛇口」


所有物件で蛇口が盗まれました。

外に設置してある水道なのですが気付いたら無くなっていました。

道路に面してフェンスなどは特に設置していないので簡単にアクセスできることが裏目に出たようです。

ちょっとお洒落な蛇口を付けていたことも災いしたのでしょうか。。。

でも、あんなもの盗んでどうするのでしょう?

実需か…。

痛い出費です。




「書籍ご紹介」


友人の恵比寿のIさんこと石原博光さんが本を出版されました。

資金300万円でも、アパート一棟、買えました! ド素人がリスクを避けて収益物件を作る実践マニュアル資金300万円でも、アパート一棟、買えました! ド素人がリスクを避けて収益物件を作る実践マニュアル
(2011/09/03)
石原 博光

商品詳細を見る


エビちゃんの3作目となれば内容は折り紙つき。


アマゾンキャンペーン中ですので、この機会をお見逃しなく!




「コーラかけ会」


友人のスワちゃんの満室を祝って、ぶらぶらメンバーで「コーラかけ会」を開催しました。

地方高利回り物件で高稼働率を達成することはかなり難易度が高いのですが、今まで培ってきたスキルで見事にそれを達成しているスワちゃんの手腕には学ぶところが多いです。

市場の特性を理解し、それに合った運営をするってとても大切ですね。

やっぱり、できる男は違うなあ~。


さて、今回のぶらぶら会もブログではハッキリ書けない面白い話題が満載でした。

・物件の売り時を考える
・融資の条件あれこれ
・まだ表に出てない物件情報
・手間のかかる芝
・入居者に働いてもらう
・新築
・インゴット
・駐車場料金の格差
・車を所有するメリット/デメリット
・あの物件は今どうなっている

努力を惜しまず成果にこだわる「ぶらぶらメンバー」は、マルミーが一つ所に留まることを許さず常に前向きの影響を与え続ける素敵な集まりです。





No pain No gain





物件調査で見かけた「今日の残念」

ネタ切れのため、お休みです。




資金300万円でも、アパート一棟、買えました! ド素人がリスクを避けて収益物件を作る実践マニュアル


住宅ローンで不動産投資を行う方法―自宅は住居付き収益物件を買いなさい


まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意


満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略




「ポン付け」、「ワンオフ」


自宅の前面道路を隔てた向かい側に幼稚園がある。
住んでみると分かるが子供の甲高い声は、近隣住人にとって騒音公害以外の何物でもない。
なぜあんな奇声を発するのか?
大人になると忘れてしまう感情の高まりがそうさせるのだろうが、毎日聞かされるほうは堪ったものではない。
特に日中家にいることが多い奥さんのストレスは相当なものだ。
そして帰宅するなりそのストレスを受け止めなければならないマルミーの心労は筆紙(ひっし)に尽くし難い。
そこで東側窓に2重サッシをテスト導入することにした。


「ポン付け」
サイズを測り注文を入れ到着を待つ。
調べてみるとDIYで取り付けが可能らしいが、そこそこ重量があるようなので息子に手伝ってもらうことにした。

息子「サッシなんて取り付けできるのかよー。」
マ「窓枠にレールをビス止めして取り付けるだけらしい。」
息子「ポン付けかよ!」

※用語説明「ポン付け」
無加工で取り付けが可能なこと。
主に自動車の社外パーツを購入する際にショップのにーちゃんが、「このタービン、ポン付けOKです!」のように使われる用語で、稀ではあるが本当にポン付けできた時は幸せな気分になれる。


「ワンオフ」
サッシが到着し、息子に手伝ってもらい早速取り付けます。
レールもサッシもぴったりで良い出来栄えに満足。

息子「すげー、ガラスも枠もピッタリじゃん。」
マ「サイズ測って作ってもらったから。」
息子「ワンオフかよ!」

※用語説明「ワンオフ」
その人のため、あるいはそのマシンのためだけに作成されたパーツ。
主に自分の車のチューニングパーツを語る際に「このマフラー、ワンオフで作ったから…」のように使われる用語で、ワンオフという言葉の響きだけで優越感に浸れる。

ちなみに奥さんもこの会話を間近で聞いていたが「???」だったらしい。
2011-09-15(Thu)

人の動き、ドラゴンクエスト

9月、人が動く時期ですね。

こんにちは、マルミーです。



「動き出した」


第2繁忙期を迎え入居希望者さんの動きが活性化してきたようです。

ありがたいことにマルミーの所有する物件でも内見数が増え、入居申し込みを頂く機会に恵まれております。

保証会社の審査を通り、無事入居していただけることを心から願っています。

友人たちからの温かく時に手厳しいアドバイスを参考に、無い知恵を絞り活動した成果が「入居」という形で結実することが賃貸経営の醍醐味と考え、自分を奮い立たせようといつも思っています。

自身のコンピテンシーを総動員して行動することでしか結果は得られない。

裏返せば「やれば結果がついてくる」仕事は、サラリーマンでは実感しにくい満足感をマルミーにもたらしてくれます。


マルミーの所有物件の7割がファミリータイプの間取りですが、3月の震災以降はそのファミリー層の動きがピタリと止まってしまいました。

若干の動きがあったのが5月のゴールデンウイークだったのですが、それも一瞬のことでした。

その後、泣かず飛ばずの状態が続いて胃に穴が開きそうでしたが、管理会社さんにアドバイスを頂きつつ物件のテコ入れと掃除に精を出す日が続きます。

8月に入ったあたりから肌感覚として市場の変化を感じていたのですが、徐々に問い合わせが多くなり内見も増え始め申込みがちらほら入るようになりました。

が、しかし、ここで2回連続の申込みキャンセルを食らう!

いずれも法人さんの申込みだったのですが、2件とも社内凛儀で蹴られるという事態に、企業の苦しい台所事情を垣間見る思いがしました。

9月に入り具体的な引っ越しの日付を聞くようになると、気を緩めまいと思いつつ顔がほころんでしまいますが、どうか大家のサガと思ってお許しください。


一方、数少ないシングルタイプはと言えば、こちらは全く動きがありません。

正確にいえばマルミーが設定している家賃価格帯での動きが無いと言ったほうが正しいでしょうか。

より家賃の低い、より初期費用のかからない物件に人が流れているようです。

将来的なことも含めこの事態にどのように対処すべきか…、頭を悩ませる日々が続きます。



「書籍ご紹介」


友人の恵比寿のIさんこと石原博光さんが本を出版されました。

資金300万円でも、アパート一棟、買えました! ド素人がリスクを避けて収益物件を作る実践マニュアル資金300万円でも、アパート一棟、買えました! ド素人がリスクを避けて収益物件を作る実践マニュアル
(2011/09/03)
石原 博光

商品詳細を見る


エビちゃんの3作目となれば内容は折り紙つき。


アマゾンキャンペーン中ですので、この機会をお見逃しなく!(残りわずかです)




No pain No gain





物件調査で見かけた「今日の残念」

残念ながら、お休みです。



資金300万円でも、アパート一棟、買えました! ド素人がリスクを避けて収益物件を作る実践マニュアル

住宅ローンで不動産投資を行う方法―自宅は住居付き収益物件を買いなさい


まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意


満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略




ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト25周年記念としてドラゴンクエストI・II・IIIが任天堂Wiiに移植され復刻しました。
ドラゴンクエストシリーズと言えば今でこそ「お化けソフト」として有名だが、シリーズ1作目が発表された当初はあまり注目されなかった。
現在はゲームソフトの主流となっているRPG(ロールプレイングゲーム)だが、当時の家庭用ゲーム機ではジャンルとして認知されておらず、パソコンゲームの世界のみ市民権を得ていたように記憶している。(ウルティマやウィザードリィだな)
とはいえ、そのパソコンゲームですら海外ものの移植であったことから、純国産のRPGを家庭用ゲーム機で発売すること自体が挑戦であったといえるだろう。
発売直後にこのソフトを購入したが、周りの友人からは見向きもされなかったことを覚えている。
「はなす」、「かいだん」、「とびら」などのコマンドを選択するシステムは今となっては信じられない代物だが、そんな不便は全く気にならないくらいハマった。
松明(たいまつ)の消えたダンジョンの暗闇にうめき声をあげ、ローラ姫と宿泊した宿屋では「ゆうべはお楽しみでしたね」とからかわれ、竜王の炎に焼かれた傷をありったけの薬草で治療しつつ、幾つの朝を迎えたことだろう。

ドラクエブームに一気に火がついたのが2作目となる「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」であろう。
当然のことながら購入したのだが、あるシステムに悩まされることとなった。
「復活の呪文」である。
1作目に比べて遥かに長くなったパスワード(最大52文字)を書き写す苦痛に加え、それが間違っていた時の情け容赦ない「じゅもんがちがいます」の表示に、画面に向かってコントローラーを投げつけたユーザーは一人や二人ではないだろう。
パスワード入力時の軽快なあの音楽が今も耳に残っている。
しかし、ゲーム内容は期待を大きく上回るものだった。
キャラクターの動きもスムーズになり、今作から導入されたパーティー制が物語の幅を広げてくれた。
当然、これにもハマった。
ロンダルキアのダンジョンで落とし穴に落ちまくり、アトラスの2回攻撃とパズズのメガンテに打ちのめされ、ベリアルとシドーの呪文ベホマに絶望しつつ、幾つの朝を迎えたことだろう。
気が向いたら購入してみたい。
ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。