--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-02(Wed)

ペット可の物件で気を使うこと

ペットは家族、大家もいろいろ気を使うものです。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


所有物件をペット可にすることは、メリット/デメリットの両面があります。

メリットとしては客付けに有利であること、デメリットとしてはリフォームが大変(費用がかかる)ことや、近隣とのトラブルでしょうか。


GMアパートはペット可にして随分経ちますが、最も多かった苦情は「ワンちゃんの無駄吠え」です。

防音効果の高いRCなら鳴き声もかなり防げるのかもしれませんが、安普請のGMアパートでは「まる聞こえ」なわけですから、ペットを飼われていない入居者さんには、申し訳ないといつも思っています。

それでもペット可への移行期を過ぎ入居者さんが一巡すると、鳴き声に対する苦情は殆どなくなります。

自分もペットを飼っている手前、あからさまに苦情は言いにくいというのが本当のところだと思いますけど…。


最初からペット可として設計/施工された物件では、お散歩から帰ったワンちゃん用の足洗い場や、室内ドアの工夫など、ペットへの配慮がふんだんに盛り込まれていて、凄いなあ~って思います。

一方、途中からペット可に移行した物件では、大掛かりなリフォームでも実施しない限り、そこまでの設備は導入できません。



そこで、GMアパートでは可能な範囲(主に資金面かも)で、ペットに配慮した運営をしております。

例えば「通常の除草剤を使用しない」ことも、その一つです。

大家業を営む方であれば、これからの時期に苦労するのが雑草との戦いです。

戦いと書くと大げさに聞こえるかもしれませんが、地方の自然豊かなエリアに物件を所有する大家にとっては、除草作業は正に「戦い」なのです!

最も効果的な対処方法は除草剤の散布ですが、市販されている除草剤のほとんどは、ペットに対して有害です。

少々値は張りますが、ペットに優しい製品をチョイスしたいところです。



室内での配慮としてはCFもペット対応品を選択しています。

値段は高めですが、臭いを抑える効果や傷に強いなどの特徴を備えているので、ペット可物件の大家としては、ぜひ導入しておきたい一品です。

それなりに効果はあると思っていますが、客観的な基準が無いので断言できませんが、多少なりとも心の安寧は得られます。(なんのこっちゃ)

またキズが付きにくいのは、退去時の原状回復費用で、退去者さんと揉める原因をある程度防げるので、無駄な投資にはならないと思いますよ~。(程度によりますけど…)


あと、CFを選ぶ時は表面が滑りにくい製品にしましょう!

駆け回るワンちゃん&ネコちゃん達にとって、滑る床は思いのほか足腰に負担をかけるものです。

GMアパートをフローリングにしないのは、実はそのためなんですねえ~!(うそ、お金がないからです)

ペット用のワックスなんて物も売られていて、滑り止めの効果がかなり向上するそうなので、現在フローリングのお部屋でも対応は可能です。



さあ!あなたの物件もペット可にしませんか?


マルミーと一緒に「いばらの道」を歩みましょう!



No pain No gain

スポンサーサイト
2010-06-09(Wed)

贅沢のレベル

忙しさの合間をぬって、ゲリラ的に行動してます。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


何でしょうね…、ここ最近の忙しさは。

うちの会社って、この時期こんなに忙しかったかなあ~。

まあ、そんな時でも面白い事には首を突っ込まずにいられない性格なので、何とか時間を捻出して積極的に行動しています。

行動量に見合っただけの、情報のインプットとアウトプットが出来ているかといえば、ちょっと自信は無いですけど、体を動かした分のダイエット効果には確実にある!(と思っている、、、そう信じたい)



ここしばらくは、平日夜に業者さんと会い、休日は家族サービスに明け暮れるパターンでした。

思うところがあり、複数の業者さんからお話を伺い、様々なご提案を頂いています。

チョットしたひらめきを種に、頭の中でプランを組み立てて、多数の方の意見を参考に実現性を検証していく作業は、とっても楽しいですね。

会話の中の何気ない一言が、高かったハードルを引き下げてくれたり、見えなかった出口を指し示す一条の光となることがある…。

諦めかけた時にこそ、人の繋がりのありがたみを強く感じますね。



一方、家族サービスはといえば、これはもうダラダラの極致といえるかもしれません。(笑

ふんだんに時間とお金をつぎ込んでおります!

とはいえ、無い袖は振れないので、たかが知れていますが…。

贅沢のレベルって人それぞれ、各家庭それぞれ。

普段、質素な生活を営むマルミー家の「贅沢レベル」は、平日に休みをとって奥さんと一緒にランチする、、、これが最高の喜びだったりします。


先日も、社内の同僚に後ろ指を指されつつ、快く(強引に?)有給休暇を取得して、ベーカリーレストランサンマルクでパンをたくさん食べてきました。

ベーカリーレストランサンマルクは、ぶらぶら会では定番のお店の一つなのですが、家族で行くのは数年ぶり(5年以上行ってない)でした。

美味しいしお得だよーと何度も暗示をかけ、「久しぶりに行ってみたい!」とその気になった奥さんを連れて、地元のお店に出かけました。



焼きたてのパン

sun1

焼きたてのパンて、どーしてこんなに美味しいんでしょう!

来るもの拒まずで、どんどんお腹に放り込みます。

そーは言っても誰かさんのように20個以上は食べられませんが、、、。



ランチセット

sun2

マルミーは料理一皿とパン食べ放題で、リーズナブルなお値段にまとめました。

一方、奥さんはといえば、ほんのちょっとだけ躊躇するもセットメニューを注文!

楽しく会話できたから、まあいいかな~。



ちなにみ、男性客はマルミーを含めて2人だけで、あとは女性ばかり。

ざっと数えてみましたが、女性客の比率は約95%でした。



これがマルミー家の「贅沢レベル」なのでした!

何よりの贅沢は「共に過ごす時間」だったりします。


No pain No gain






jiji_20100531


mtb1


今週、またまたパンを食べに行くかも?…です。

マルミーが到着するまでパンは「お預け」ですよ~。(ウソ)

2010-06-14(Mon)

どうしようもないぶらぶら会に天使が降りてきた

先日、初の女性参加でぶらぶら会が開催されました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


汗臭い野郎共が集まり、ゆる~く進行するぶらぶら会に、きらびやかな一羽の鳥が舞い降りました。

「掃き溜めに鶴」とは正にこのことでしょう。

初の女性参加となったこの方を、某市サンマルクカフェでおもてなしします。(ランチ食べただけ)


当日のぶらぶら的行動指針は、パン食べてこの方の宝物を見せてもらった後、何となく物件見学しましょうか~!でした。


最寄駅に到着してメールを入れると、既に皆さんお店にて待機中とのこと。

こんな時、現役サラリーマンは辛いですね。(休み取っといて、あり得ねえ~セリフだ!)



今日のランチ

tori


先日、奥さんとランチした時は「お魚」だったので、この日は「トリ」を注文しました。

☆さんとパン20個は食べ過ぎと会話する傍ら、さば~い夫さんは「その倍は行く」とお聞きし、ビックリ仰天!

上には上がいます。

一方、いつもより小食のコウさんが心配になり理由を尋ねると、お子様とチュルチュル(お蕎麦を食べる、の意味)してきたそうで、相変わらずの胃袋にこれまたビックリでした。



コウさんの宝物

chari


食後はコウさんの自転車(ピッカピカの新車!)に、皆で代わる代わる乗せてもらい子供のようにはしゃぎます。

乗りやすいです。

なにより、その折り畳みという構造から想像できない車体の軽さに驚きました。

う~ん、、、あと3年くらいしたら買いたいです!



今日の物件見学ですが、「meguさんの競売物件、見たいね~」ということになり、自転車移動チームと電車チームに分かれて、某駅で待ち合わせ。(ぶらぶら会はいつもこんな感じで、ゆるーく目的地が決まります。)

この駅でも意外な出会いがあり、この日はビックリ4連発となりました。


Meguさん物件に到着。

築古と聞いていた物件でしたが想像以上に綺麗で、外観はほぼそのままで行けそうな感じでした。

何より、その秘めたる可能性を虎視眈々と狙うmeguさんのしたたかさに舌を巻く!

Kamochanが「悪女」と評していたのが頷ける。(冗談です)


その後、フルローン物件を見学した後で定番のファミレスへ。

メンバーはドリンクバーを注文。

さり気なくmeguさんがサインを送ってきたので、仕方なく苦くて泡の出る飲み物にお付き合いする。(これも冗談です)

そんなこんなで初の女性参加によるぶらぶら会は、いつものダラダラな雰囲気で幕を閉じました。



ぶらぶら会の皆さん、回を重ねるごとに研ぎ澄まされていくダラダラ感が堪りません!

今後はより一層、この不思議な満足感を高めましょう。

meguさん、ご入会おめでとうございます。

競売物件での次なるミラクルストーリーを楽しみにしております。



No pain No gain


2010-06-18(Fri)

仕事でビックサイトへ、偶然にも…

会社の仕事で東京ビックサイトに行ってきました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


技術の進歩が速いITの世界。

一応、この業界に身を置くマルミーとしても、日々新しい情報を入手するため、努力を怠らないようにしているわけです。

その為、様々なイベントやセミナーには積極的に参加するよう心掛けていますが、関東エリアでのイベント会場といえば東京ビックサイトと幕張メッセが有名です。

先日もあるイベントに参加するため、東京ビックサイトに出かけました。

もちろんサラリーマンの仕事としてです。



国際展示場駅に到着すると思った以上の人ゴミにびっくり!

来場者を見渡すと、いかにも業界人といったサラリーマン風の人や、この春に入社したばかりのリクルート姿に交じって、多くの一般人と思われる普段着姿の人が、会場に向かう通路を歩いています。

アリの隊列のような人の流れに混じる、一般人と思しき人たちの姿に若干の違和感を感じつつ、会場を目指します。



業界のトレンドや最新情報に触れ、高揚した気持ちで会場を出た所で…、ふと隣の東ホールに目をやると、何やら大掛かりなイベントが開催されているようです。

仕事中のマルミーではありますが、少々時間に余裕があったので、チョットだけ覗いてみることに…。

真面目なサラリーマンのマルミーにも、時には息抜きが必要です。


入場無料の文字に釣られて歩くと、どでかい看板が目に飛び込んできます。



東5・6ホール

賃貸住宅フェア2010in東京



このようなイベントが催されていたことなど、真面目なサラリーマンのマルミーは知る由もありません。

入口を入ってすぐの所、株式会社グリップ様のブースで偶然にもこの方この方にお会いする。


エビちゃんは、ご自分の本の販売もそっちのけで、ブースに訪れた方にキチンを勧めている。

旅行から帰られたkamochanさんは、充電ばっちりでいつにも増してお美しい。


その後も会場のいたる所で多くのお知り合いの大家さん達にお会いしました。


順不同

水戸大家さん(もうすぐ本を出版されます)

meguさん

コウさん

スワちゃん

Sさん

ジェービルさん

rubier☆さん(初めてお会いしました、関西の可憐な投資家さん)


その他にもたくさんいらっしゃいましたが、、、ゴメンなさい!覚えてません!


皆さん、懇親会に参加されるようで、閉会にもかかわらず話し込んでおり、サラリーマンの仕事中のマルミーは、後ろ髪を引かれるような思いで会場を後にしたのでした。

お話しさせていただいた皆さん、とても楽しかったです!



この日の偶然に感謝!です。



No pain No gain

2010-06-24(Thu)

あやふやな意見に注意! 楽待コミュニティ一棟版

所有物件があるエリアの不動産屋さんを、久しぶりにぐるっと廻ってきました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


「楽待」を展開される株式会社ファーストロジック様が、2010年7月10日(土)に第12回楽待コミュニティ一棟版を品川で開催されます。


今回、この方この方が参加者の疑問・悩みにお答えするそうです。

楽待さんの告知ページを見ただけで、「なんだか凄そう!」感がバリバリです!




ハッキリしない天気が続きますね、梅雨ですから仕方ないんですけど、、、。

ハッキリしないといえば、あまりにもあやふやなことに出くわしました。


先週末、物件の管理/客付けをお願いしている会社さんに伺う前に、周辺の不動産会社にローラー(営業用語です)をかけました。

家賃相場や客付けの状況、お客様の動きなどを掴むため、定期的(年に2回くらい)に他の不動産屋さんのお話しを、飛び込みでお聞きするようにしています。

色々な方がいて話は楽しいのですが、対応される人によって市場に対する認識が結構異なり、最後は自分で考えて判断しなきゃいけないなあ~、と強く感じる出来事がありました。



たとえば賃料について…


これは皆さん声を揃えて「下がっている」と仰います。

・1年前と比べて5%~10%は下がった。

・建物のグレードや設備の充足度より、安い家賃の物件から入居者が決まる。

・敷金/礼金/仲介手数料など、契約時に掛かる金額が大きいと敬遠される。

などなど、不動産会社さんのポジショントークも含め、ネガティブなお話ばかりで溜め息が出そうでしたが、総じて「賃貸市場は弱含み」であることは共通した意見でした。



一方、「どんな物件に需要がありますか?」の質問に対しては、各社バラバラのお答えでした。

・とにかく(安い)家賃

・戸建て/メゾネットタイプ

・ペット可

・駐車スペース2台分

などなど。。。


そんな中でも共通していた意見としては、

・駅から近い物件を探す人が増えた

・新築/築浅ならすぐ埋まる!は過去の話し

が印象的でした。

入居者の生活そのものが低コスト志向になってる気がします。



今日の本題はここからなのですが、さらに突っ込んで「そう判断した理由」をお聞きすると…、あやふやな答えしか返ってきません。


Aさん「案内したお客さんがそう言ってたわ。」

ふむふむ、何組くらいの人が言ってたんですか?

Aさん「2~3組くらいかしら。」

それだけ?あなたは(隣に座っているAさんの同僚)はどうですか?

Bさん「私は言われたことないけど。」

別のお店の方は、こんなこと言ってましたけど、、、

Aさん、Bさん「へ~、そうなの…。」

あやふやです。



このような意見の多くが担当者の直近の記憶やハロー効果、いわゆる個人の認知バイアスによって色付けされ、自分にとって都合が良い、または心地の良い言葉となって相手に伝わります。

大家として経営上重要な判断をする場合、少数の意見や影響力のある人の考え、自社の利益を誘導するために歪められた意見に惑わされることなく、数字的な裏付けや判断の根拠を明確にすべきだと、改めて背筋をしゃんと伸ばす良い機会になりました。

根拠に乏しい場合は、せめて多くの関係者の話を伺い、「妥当解である」と思えるくらいでないといけませんね!

最前線で働く人の意見に耳を傾けるのは重要なことですが、特定の人の話だけで判断するのは危険だと、改めて気付かされるような出来事でした。





楽待コミュニティ一棟版、マルミーも参加したかったのですが、外せない用事があり申し込みを見送りました。(夜だったら良かったのに…)

エビちゃん、kamochan、頑張ってね~!

エビちゃんといえば、「まずアパ」が6刷り19000部だそうです。

これだけ長期にわたって売れ続けるのは、不動産本では異例じゃないかな~。

話題性だけでなく、内容が素晴らしい証拠でしょう。




No pain No gain

ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。