--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-05(Mon)

自転車と不動産の意外な親和性

自転車は不動産に向いている、そう思いました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


先日、急な野暮用で役所に行く必要があり、午前中で会社を早退していろいろ行動していました。

時は春休み。

妻と息子は連れ立って外出しており、久しぶりに一人で自由に行動できるとワクワクしていて、ふと「ある事実」に気付きました。


車が無いじゃん!


我が家の愛車は妻が使っていて足がありません。

そこであることを思いつきました。

自転車で移動してみようか?

さっそく妻にメールして息子の了解をもらう。

そう、ママチャリではなく息子のマウンテンバイク(もどき?)を持ち出すつもりです。


自宅に帰り、自転車に掛けられた雨除けシートを剥ぐと、無骨なメカが目に飛び込んできます。

機械(メカ)への憧れ…

車のボンネットを開けたときと似たような、この何とも言えないワクワク感は妻には理解不能なんだそうです。


フロントのサスペンションフォークが眩しいマウンテンバイクにまたがり、颯爽と漕ぎだす!

その日は少し風があるものの気温は高く、頬にあたる風が心地良かったです。

ほころびかけた桜の木の下を時速18キロ(遅~い!)で走り抜け、役所に到着して時計をみると、車で移動するのと殆ど変わらない時間しかかかっていません。


凄くエコです!そして体にも良い!


調子に乗ってあちこち走りまわり、どうでもいい用事までこなします。

ちょっと管理会社に顔を出そう、、、あそこに売りに出ている物件があったな、、、こんなところに塗装屋さんが、、、ギヤは軽めでガンガン回すんだったな、、、。

こんな感じで途中お昼ご飯にカレーを食べ、ドトールで休憩を取りつつ、気がつけば4時間以上も走りまわっていました。


最近、ぶらぶらで鍛えているからでしょうか、足の筋肉は「まだまだ行ける」と言っていたのですが、先にお尻が悲鳴をあげました。

サドルが合わないのかお尻の皮膚がなまっているのか、家に着くころには最初の爽快感はどこへやら、痛みに顔がゆがんでいました。

こうして、にわか自転車乗りの短い旅は終わったのです。



収穫は…、自転車は物件調査に適していることが分かったことでしょうか。

あの速度と小回りの良さ、そして行動範囲の広さは、徒歩や車移動とは違った発見をもたらします。

そして確実に健康に良い!ということです。

何事も体が資本ですから、健康管理の一環として自転車移動を考えてみてもいいのでは?




おまけ

curry

お昼に食べたカレー。
お店の従業員は全員インド人。(と思われる)
抑揚の少ない音韻で早口に交わされる会話が、まるで祈りのように店内に響いていました。
場所はターキーの向かい側(高度な暗号)です。(謎


No pain No gain
スポンサーサイト
2010-04-09(Fri)

生まれ変わる街と衰退する街、そして楽しみなコラム

賃貸経営は長期的な視点が必要…、改めてそのことを考えました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


時期的な要因でしょうが忙しい日々を送っています。

リーマン業の年度末/新年度の気が遠くなりそうな業務量に加え、大家業の繁忙期が重なり、手帳に書いたTo-Doリストを常にチェックしていないと、大半の雑務が記憶から消えてしまいます。

昔はこの年度切り替えの時期に、3月中の顧客納品、5月連休明けのカットオーバーなんて、昼も夜もない、休みもへったくれもないデスマのプロマネやってたんですから、体力の衰えを痛切に感じてしまいますねえ~。


さて、そんな多忙ななかでも健康促進のため順調にぶらぶら歩いています。

会社帰りや週末のちょっと空いた時間を見つけては、ゲリラ的な一人ぶらぶらを敢行していますが、様々な発見があり楽しみながら続けています。


先日も某駅の周辺を歩き回ったのですが、改めて長期の賃貸経営の難しさを感じました。

この駅周辺は、かなり昔に仕事の関係で細い路地に至るまで知り尽くした街でしたが、約10年ぶりに歩いてみて環境の変化の大きさに驚きました。


ごちゃごちゃと入り組んでいた駅前は再開発により整理され、全く別の街並みに生まれ変わっていました。

広い駅前通り、立ち並ぶ高層ビル、行きかう人々の年齢層が一気に30歳くらい若返っていました。

駅から徒歩圏のアパートはおおむね入居率も高く、事前の調査でも売り物件は殆ど出ていませんでした。

生まれ変わった街!!



対照的なのが駅の反対側です。

メイン通りにかつての華やぎは無く、区画整理されていない駅前は、訪れた人に暗い印象を与えます。


そして駅前通りを境に北と南でも明暗が分かれていました。

何とか踏みとどまる南チームと、時間が止まってしまった北チーム、そんな印象を受けました。

特に北チームエリアを歩いている時に見かけた、ある象徴的な光景が忘れられません。

3棟並んで廃墟と化した推定30歳の木造アパート、そして築古RCで淡々と作業する特殊清掃業者…。


推定30歳に見える木造アパート、本当はもっと新しいのかもしれませんが、人が住まなくなると建物の荒廃って一気に進みますね。

そして、たぶん、、、いやほぼ間違いなく特殊清掃業者さんだと思うのですが、その仕事ぶりは徹底していました。

以前、GMアパートの臭い問題の解決方法を調べたとき、話として伺ってはいたのですが、現実を見ると(5メートルくらい離れていましたが)そこまでしないとダメなのかと暗い気持ちになりました。

ほぼスケルトン状態に近い室内を、じゃばじゃば洗っちゃうんですね。

開け放たれた窓から見える、ごついマスクをして作業する業者の方々の姿に、賃貸経営のリスクの一面を見た思いがしました。

ぶらぶらしてると色々な気付きがあります。



そして更なる気付きと高いモチベーションを与えてくれる記事をご紹介します!

我が愛すべきぶらぶら会のメンバー、埼玉swallowsさんのインタビューが健美家さんで取り上げられていますよー。

不動産投資に出会う前の失敗、そこでの学びがアパート購入を決断させたこと、中古物件の見極め方と賃貸経営の戦略など、楽しくて、と~ってもタメになるコラムですので、ぜひ一度ご覧になってくださいね!(お勧めです)



健美家 大家列伝

失敗をバネに、遠方の4棟アパート38戸を自主管理で運営するサラリーマン大家さん(前篇)



スワちゃん!後半が楽しみです!


No pain No gain

2010-04-12(Mon)

夜の物件調査、大家列伝、そして不思議な生物。

久しぶりの物件調査へ!そして不思議な生物を発見しました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


皆さん、オウム貝ってご存知ですか?

こんなヤツです↓

oumu1


最近、これに良く似た生物を目撃しました。

報告は最後に!



先日、久しぶりの物件調査に行きました。

場所は良く知ってるエリアだったので、簡単に収支を試算して、早速会社帰りの物件調査へGO!

詳細なスペックの公表は控えますが、昭和生まれの軽量鉄骨造、1K×4戸のこじんまりした物件で、部屋の広さは20平米弱の3点ユニット、洗濯機室内置きなので部屋はかなり狭そうでロフトもありません。

レオパ激戦区から微妙に外れている隙間のようなエリアで、最寄駅からは徒歩9分の立地で利回り11%ちょっとです。


国道に沿って歩くこと数分で物件に到着し、そのまま近隣をぶらぶら歩きまわります。

環境は悪くないですね!(とある条件を満たしていることに、思わずニヤリとする)

昭和築の割には綺麗な外観の物件に戻り、いろいろ考えてみます。

100409_1851~01


あと何年持ちそうかな、、、壊すとしたらいくらかかるか、、、更地にして、、、それから、、、ってことはあと何年持たせればいい?、、、指値はいくらで…。

屋根や基礎など主要構造部と管理会社を確認してから某所にTELしてみる。

○○市○丁目のアパートって売りに出てます?

担当の営業さんにつないでもらえますか?

土地値だったらキャッシュで購入してもいいですよ!(大ハッタリ、笑)


「いやあ~、まだ売りに出したばかりで、、、現オーナーは投資家さんで、、、資産組み換えの売却なので売り急いでませんし、、、そこまでの指値は無理です!、、、絶対無理です!!」


はい、転進です。(次、行ってみよ~!)

やり方次第では将来面白そうだと考え動いてみましたが、あっさり撃沈しちゃいました。

健康のため、ちょっと遠回りして家に帰った、そんな感じでしょうか?

できれば木造が良かったなあ~。



皆さんに新たな気付きと高いモチベーションを与えてくれる記事をご紹介します!

我が愛すべきぶらぶら会のメンバー、埼玉swallowsさんのインタビューが健美家さんで取り上げられていますよー。

不動産投資に出会う前の失敗、そこでの学びがアパート購入を決断させたこと、中古物件の見極め方と賃貸経営の戦略など、楽しくて、と~ってもタメになるコラムですので、ぜひ一度ご覧になってくださいね!(お勧めです)


健美家 大家列伝

失敗をバネに、遠方の4棟アパート38戸を自主管理で運営するサラリーマン大家さん(前篇)

スワちゃん!後半が楽しみです!



さてオウム貝のお話。

オウム貝について調べてみました。(以下、ウィキペディア(Wikipedia)より)


oumu1


オウムガイ(鸚鵡貝)はオウムガイ目-オウムガイ科に属する軟体動物。生きている化石のひとつでもある。
餌を捕食するために90本ほどの触手を使い、触手にあるたくさんの皺(シワ)でものに付着する。
英名はノーチラス(Nautilus)で、ギリシャ語の水夫に由来するという。




最近、自宅でこれに良く似た不思議な生物を目撃しました。




これです↓




oumu2




まっ、だいたいこんなオチでしょう。


No pain No gain

2010-04-13(Tue)

犬の鳴き声は騒音なのか?

敵を知り、己を知れば、百戦危うからず!犬の鳴き声について調べてみよう!


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


アパートやマンションなどの賃貸物件に住んだことがある人は、RCや木造など躯体構造に関わらず、「騒音」に悩まされた経験があるのではないでしょうか?

マルミーもアパート住まいの頃は色々な騒音を体験しています。

上階の家具を引きずる音、子供の走る足音、自動車やバイクのエンジン音、夜中に大騒ぎする、楽器の音、家電製品のモーター音等々、数え上げればきりがありません。(借金の取り立てなんてのもありました…)

そしてもう一つ忘れちゃいけないのが、ペットの鳴き声です。


GMアパートはペット可物件ですが、犬を飼われているご家庭が多いためか、ペットの鳴き声が退去理由になったことはありません。

もちろん夜間の無駄吠えが気になるという声も頂きましたが、それもアパートの入居者様ではなく、近隣の戸建てにお住まいの方からでした。

いままでペットの鳴き声が大問題に発展することなく運営してきたGMアパートですが、ここにきて「ある入居希望者」様のご要望に、判断を迫られて困ってしまいました。



「ビーグル犬を2匹飼いたい!」



まあ正確には、既にビーグル犬を2匹飼っているご家庭の入居希望なんですが、その判断に悩んでいます。

ビーグル犬って騒がしいのかなあ?



そこで調べてみました。(ウィキペディア(Wikipedia)より引用)


beagle


ビーグル(Beagle)は犬種の一つ。嗅覚ハウンドに属す。古来よりウサギ狩りを業としてきた。その啼き声から「森の声楽家」との愛称もある。

うんうん。

ビーグルはイギリスのスポーツ、ウサギ狩猟に用いられていた。人々はホルンの音を使ってビーグルに指示を出していた。ウサギはビーグルの目を惑わすために岩から岩へと跳ねうつったり、急に方向をかえたり上手に逃げ回る。

なるほど~。

それをビーグルたちはよく通る高い声で仲間たちと連絡を取り合い、ウサギたちを追いつめていく。ここにウサギ狩猟の醍醐味があるといえるだろう。

なに~、よく通る高い声だと!



そこでビーグル犬を飼っている会社の同僚に聞いてみました。

「ビーグル犬の鳴き声?、んなもん他の犬と変わらんよ。騒ぐかどうかは躾(しつけ)次第だな。」

本当にそうなのか?(ビーグル犬を溺愛する同僚の証言は信用できない!)



科学的根拠を探ってみた。

日常生活での音の大きさ(あくまで参考値、単位はデシベルです)

静かなエアコン 50dB
人間の声(通常時) 60dB
電話の呼び出し音 70dB
ピアノ 80dB
犬の鳴き声 90dB
電車のガード下 100dB

犬の鳴き声って、こんなに大きな音なんですね~。



種類による犬の鳴き声の大きさ(環境省騒音レベルの調査結果より引用、単位はデシベルです)

ポメラニアン 76~80dB
ボーダーコリー 84dB
シェルティー 85dB
柴犬・ホワイトテリア 86dB
ビーグル・ミニチュアダックスフンド 89dB
シェパード・ゴールデンレトリバー 91dB
ラブラドルレトリバー 92dB


ラブラドルレトリバーとアメリカンコッカースパニエルの鳴き声は92デシベルで、金属プレス機から5メートル離れた場所で測定した騒音(90デシベル)を上回った。シェパードやゴールデンレトリバー、ミニチュアダックスフンドの鳴き声も、5メートル離れた場所で聞く大型自動車の走行音(86デシベル)よりうるさかった。



犬の鳴き声、飼い主にとっては気にならないかもしれませんが、第3者にとっては間違いなく「騒音」ですね。

どうしたもんかなあ~。

とりあえず、ちゃんと躾(しつけ)られているか、管理会社さんに「犬の面接」をお願いしてみよう!


No pain No gain
2010-04-16(Fri)

物件調査にリフォーム見学

怪しい男たちが集う「昼ぶら」、物件調査にリフォーム見学と常に向上心を失わない。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


昨日は久しぶりに「昼ぶら」を楽しみました。

集合場所は最近☆さんがお気に入りのベーカリーレストランサンマルクです。

お店に向かって歩いていると☆さんとばったり遭遇。

約束の時間より早めだったので、内緒の話をしながら他の皆さんの到着を待ちます。

Sさん、スワちゃん、コウさんが合流したところで、ポセさんの到着を待ち切れずにランチに突入です。(笑


lunch


このお店では焼きたてのパンを出してくれるので、ついつい食べ過ぎちゃうんですよねえ~。



食事の後はポセさんの車に乗せて頂き、近くの売り物件を見に行きました。

☆さん、スワちゃんの迷ナビゲートに誘導され、細い道路をぐるぐるしながら物件を探します。

結局、最後は近くに車を止めて歩いて探すことに!

まあ、これが一番なんですが、周りの雰囲気から完全に浮いてるんです。

びしっと決めたスーツ姿、どこでも入り込む自由人、やさぐれサラリーマン、帽子をかぶった怪しい男、果てはニッカボッカの職人風まで、あり得ない取り合わせの男6人が、あたりをきょろきょろしながら細い路地を歩いていく。

学校帰りの小学生ならずとも警戒するのは当然のことです。


物件を見上げる怪しい男たち

mysterious1


あまりに怪し過ぎるのでモザイクをかけています。



各々勝手に値付けを楽しんだ後は、北浦和Hさんの物件を見学に伺いました。

ここはリフォーム前とスケルトン状態を見ていたので、リフォーム後がどんなふうに変わったのか見学できるのを楽しみにしていました。


浦Hさん、機会を設けて頂きありがとうございました。


スケルトンからのフルリフォームなのである程度予想はしていましたが、まるっきり別物に生まれ変わっていました!

まるで新築の分譲マンションのようです。

これがあの「狭くて暗いキッチンにバランス釜」の部屋だったとは思えません。

リフォーム後の部屋の様子です。


リビング

reform1


二重サッシになってました。



バスルーム

reform2


ここにバランス釜のお風呂があったなんて…



洗面台

reform3


白を基調にした洗面台は、サイズもお部屋にぴったりでした。



キッチン

reform4


収納充分の対面型キッチン。




充実のぶらぶら会となりました。

ポセさん、浦Hさん、どうもありがとうございました!






おまけ

mysterious2


怪しげな帽子をかぶった男は、「新築がやりたい!」と、しきりに語っていました。


No pain No gain
2010-04-18(Sun)

NIGHT-RIG(第13回)に参加させていただきました。

不動産投資家、そして不動産投資を目指す人たちが恵比寿に集いました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


4月17日(土曜日)、恵比寿で開催されたNIGHT-RIGに参加してきました。

NIGHT-RIGも今回で13回目となり、最近は土曜日開催が定着してきた感があります。

いつものように待ち合わせ場所の恵比寿像にたどり着くと、そこには面識のある方や初めてお会いする方、すでにたくさんの参加者がお集まりでした。

なぜかワクワク・ドキドキしちゃいますね!

いつものお店のいつもの席に腰を落ち着け、うれしいサプサイズ(秘密!)で乾杯して、NIGHT-RIGのスタートです!



開始早々、カメラ係を拝命しましたので、まずはお料理の写真をどうぞ!


supper1


supper21


supper22


supper3


supper4


supper5


supper6


supper7


supper8



今回は心なしか初参加の方が多かったような気がしますが、幅広いキャリアの個性豊かな皆さんと楽しくお話しすることができました。

また、普段よくお会いするのに「RIGは初参加」なんて人もいて、なんだか不思議な感覚です。



お名刺を交換させていただいた方


マルグースさん

埼玉swallowsさんと、何やら熱心に話しこんでました。

やるなら今しかない!ですよね~。



自由が丘のMオーナー

今度、妻を連れてお店に伺わせていただきます。

おいしいものをたくさん食べさせてくださいませ。(ダイエット中ですが)



電話関係のSさん、電波関係のHさん

お二人の勉強熱心な姿勢は、マルミーも見習わなければいけません。

不動産投資、是非良い形でスタートしてください。



老人ホームなMさん

やはり彼は昔から変わらない人なのですね。

でもなぜか人を引き付けてしまう不思議なオーラを身にまとっています。

Mさん、口が堅いのであまり昔話しをお聞きすることができませんでしたが、、、次回は核心に迫らせていただきます。



ポチおさん

いつかお会いできると思っていました。

偶然にも同じ学年であることが分かり、親しみ感が倍増です!

またお話ししましょう~。



北浦和Hさん

先日はリフォーム物件を見学させていただき、ありがとうございました。

今度はパンを一緒に食べましょう。(笑

出口戦略は難しいです。

ぶらぶらしながら皆で考えましょうね。



スワちゃん

なんか、、、いつも一緒ですネ。(笑

あのあと香港亭だったのかな?

次のぶらぶら、いつにしましょう?


そしてそして、いつも出会いの場を提供してくれる主催者のお二人にも感謝です!


エビちゃん

NIGHT-RIGも今回で13回目になるんですね。

いつも黙々と準備を進めてくれるエビちゃんには、本当に感謝しています。

マルミーを含めた参加者が心から楽しめるのも、エビちゃんと☆さんの努力あってのことです。

それから伝家の宝刀が錆びつかないように、いつも磨きをかけてください。

今度、サウナに一緒に入りましょうね。



☆さん

マルミーはポケットをたくさん持っています。

そこに話のネタをしまっておくのですが、今日は☆さんのネタがたくさん集まって、ポケットに入りきれませんでした。

話したくて話したくてウズウズ…、な~んてね、ウソですよ!

ご友人の口は固かったのです。

そしてマルミーの口も堅いから安心して!



お話しさせていただいた皆様、またお会いできることを心から願っています。


No pain No gain
2010-04-22(Thu)

困ったチャン夫婦の退去と置き土産

一般常識、それすらも人によって異なるものなんですね。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


自己所有物件から困ったチャン夫婦が退去して3週間が経過し、ようやくリフォームの目処が立ちました。

原因は原状回復にかかる費用で、少し揉めてしまったためです。

当方としては、ほぼ東京ルールに近い基準で原状回復の費用を清算するようにしていますが、状況によっては断固たる態度で交渉に臨むようにしています。

といっても、交渉は管理会社の担当さんにお願いしてるんですが…。(まる投げ?)



入居中はいろいろなことをやらかしてくれた困ったチャン夫婦でしたが、開き直ったのか、いやいや元々から厚顔無恥なのか「後は野となれ山となれ」とばかりに、退去時の室内も大したものでした。

さて、今日は頂いちゃった「お土産」の幾つかを、ご紹介します



「におい」


タバコの臭いとヤニの汚れです。

ご夫婦2人で煙草を吸っていたので、それなりに覚悟をして部屋の扉を開けたのですが、結構きつかったッス!

それでもペット部屋の獣臭に比べれば、まだ耐えられるレベルでしたが…。

天井のクロスは煙草のヤニで全滅でした。

この部屋で育った男の子(推定年齢3歳)の体調が心配です。



「らくがき」


まっ、これはね!しょうがないか。

l1



アートだと思えば、、、

l2


サクッと交換です。



「たばこ その2」


まっ、これはね!絶対許せない。

t1



拡大します。

t2


タバコの火を落としたのでしょうか、床が焦げちゃってます。

火事になったらどうするんだ!

この狭い空間は、他の部屋の10倍くらいタバコ臭かったです。



「おみやげ」


掃除くらいしなよ!

k2


食器を洗う時にグリルも一緒に洗わなきゃ。

時間が経つと汚れが落ちなくなってしまうんだよなあ~。

まさかこの状態で魚を焼いてたなんてことがあるのか…、しかも食べてたりして…、子供も?



「おみやげ その2」


だからさ、掃除くらいしなってば!

k1


残置物の正体は「インスタントの豚汁、の残骸」と思われ、そこにタバコの吸い殻が添えられています。

引越しする時に掃除くらいしてほしいです。



困ったチャン夫婦の生活態度は、決して褒められたものではありませんでしたが、唯一の救いは家賃の支払いがちゃんとしていたことでしょうか。

親が払ってましたからね!

払うべきものをキッチリ払ってもらうため、交渉には長めの時間を要しましたが、妥協はしたくなかったんで今回に限っては良しとします。


幸い入居の予約を頂いているので、保証会社の審査で問題なければ5月入居となりそうです。

工夫すればリフォーム前でも何とかなるものですね!

さあ、気を抜かずリフォームの段取りもしっかりチェックしなきゃ。


なんせ「何か問題ありますか?」の担当者さんなので、「~だろう」の判断(油断?)は禁物です。


No pain No gain

2010-04-23(Fri)

客付けの神?、そしてスワちゃん大家列伝

珍しく担当者さん以外の客付け営業さんから電話を頂きました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


困ったチャン夫婦の退去部屋は、リフォーム未実施だったにもかかわらず、5月中旬の入居予約を頂き、現在保証会社の審査結果を待っている状況です。

順調に事が進む一方、相変わらず苦戦しているのはGMアパートです。

リフォームも終わり盤石の状態で繁忙期を迎えるも、周辺アパートの強烈な家賃攻勢(値引き)に押され、一人また一人と内見者が他の物件を契約していくさまに、客付け担当者さんと緊急ミーティングを開いたほどでした。


そのGMアパートも4月に入ってから徐々に良い感触になってきました。

内見数も順調に増え、申し込みもちらほら入るようになり、「これはひょっとして…」とイヤが上にも期待感が高まります。

そんなこんなで最近の客付け状況を!



ケース その1

仮予約を頂いた入居希望者様から強烈な指値をされ、家主側の最低条件を伝えたところ、あっさりと転身される。→撃沈!


ケース その2

ワンちゃんを2匹飼いたいとの要望に、入居は1階のお部屋に、そしてワンちゃんとの面談を申し入れたところ、その後は音信不通となる。→放置されてます!


ケース その3

管理会社の客付けエース(GMアパートの客付け担当さんではない人)から直電が入り、モデル部屋の設備に関していろいろ聞かれました。

担当さん以外から電話が来るなんて珍しいなあ~と思いつつ、質問されたことにこたえます。

「○○は設備です、△△は設備ではありませんが、入居者様が希望するなら免責を前提として残します、××は入居時には回収します。」

そのことを伝えてから数日後、今度は担当さんから連絡がありました。

「保証会社の審査もOKでしたので、今週末に契約書を取り交わします」


一つ埋まった!

さすがエース、やることが速い。

いや、神と呼ぶべきか…。

なんとかエースをGMアパートの担当者にしたいものです。


これで空室は現状一つ、しかし月末退去があるので実質は2部屋になります。

勢いに乗れるか?




待ちに待ったスワちゃんの「健美家大家列伝」、いよいよ後編が公開されました。

出し惜しみしないスワちゃんらしく、参考になるアドバイスがたっぷりです。

失敗をバネに、遠方の4棟アパート38戸を自主管理で運営するサラリーマン大家さん(後篇)


お勧めです!






ぶらぶら会のモットーは、縛られることなくユルユルと楽しむことです。
したがって活動は不定期で、内容もいい加減でダラダラです。
そんなぶらぶら会ですが、鉄の掟が一つだけ存在します。

それは…

サイゼリヤには入らない!

です。

さあ、あなたも一緒にぶらぶらしてみませんか?




我がぶらぶら会は個にして全、全にして個、時空を超えて心を伝えゆくのだから…




No pain No gain
2010-04-30(Fri)

見せ部屋の引越し、子の親離れ

モデル部屋の備品を息子と二人で移動させました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


4月に入ってから内見数も順調に増え、徐々に良い感触になってきたGMアパート。

管理会社の若き客付けエース(GMアパートの客付け担当さんではない人)が、電光石火に銀のクツ、いや違った電光石火の早業で入居希望者様をゲット!

神と呼ぶべきか…。

若きエースくん、素晴らしい仕事ぶりです。



GMアパート、残る空室は一部屋ですが、月末退去があるので実質2部屋になります。

正式契約を終えた先日、モデル部屋に設置してあった備品類を別の空室に移動しました。

見せ部屋の引越しですね!


朝早くから息子を叩き起こし手伝わせます。

普段ならブーブー文句を言うはずの息子ですが、この日は「ある理由(後日ネタにしたいと思います)」により、積極的な姿勢で作業に取り組みます。



は~い、どんどん2階に運んで~。

マットを床に敷いてから脚立を広げろよー。

カーテンレールの上もしっかり拭いてねー。

いつもは一人で黙々と作業してますが、息子と会話しながらの作業は格段に楽しいですね!



約2時間で全ての備品の移動とセッティングを終え、念入りに掃除をしてから担当営業さんに「飾り付け完了」の電話をしました。

夕方、写真を撮りに来ると言っていたので、翌日には物件募集の画像も更新されるでしょう。



役務提供作業から解放された息子は、マウンテンバイクに跨り、さっさと友達と遊びに行ってしまいました。

取り残された妻とマルミーの二人は、「どこで昼ご飯を食べようか~」などと会話を交わしつつ、車で出かけたのです。

成長するにつれ親と一緒に行動しなくなる息子に、ちょっぴり寂しさを感じつつ、それを嬉しくも思う複雑な親の心境なのでした。

その後、某ファミレス(当然サイゼリヤではありません)で昼ご飯を食べたりホームセンターで買い物をしたり、まったりとした休日の午後を夫婦で過ごしたのでした。

そして、週明けの月曜日……。


No pain No gain




ぶらぶら会にとってサイゼリヤは鬼門です。
理由は…、ブログでは書けません!
どーしても気になる方はぶらぶら会にご参加ください。

さあ、あなたも一緒にぶらぶらしてみませんか?

我がぶらぶら会は個にして全、全にして個、時空を超えて心を伝えゆくのだから…
ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。