--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-01(Mon)

歩いて実感 東口と西口の違い

週末は趣味と実益を兼ねて市場調査に繰り出しました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


先週末、メタボ解消のため駅前をブラブラしてきました。

場所は某私鉄の急行列車が止まる比較的大きめの駅です。

冷たい雨が降る中、最寄りの駅までカサをさして自宅を出ましたが、目的地に到着するころには急速に天候が回復して、快適な調査となりました。



まずは東口から調査開始です!


休日の午後らしく、駅前のロータリーはかなりの人通りがあり、店舗ビルのテナントも思った以上に埋まっていました。

駅から徒歩5分くらいの所を国道が走っており、そこまでは典型的な商業地域が続いています。

しかし、駅徒歩5分圏を過ぎると町並みが大きく変化して、永遠と住宅街が続きます。


近隣にはいくつかの小学校、中学校、高校、専門学校があり、シングルからファミリーまで、幅広い賃貸需要が期待できますね~。

住民の胃袋を支えるスーパー等は程良く駅近辺に集中しており、古くから栄える街並みにしては雑然とした感じがありません。


何件かの不動産屋さんに飛び込みでヒアリングを掛けましたが、マルミーの地元に比べて数千円プラスの家賃相場でした。

約2時間弱掛けて周辺をぶらぶらした後、いったん駅に戻り休憩のティータイムを楽しみます。



何人かの投資家さんにメールを送った後、今度は西口の調査に向かいました。

計画的に開発された西口は、先ほどとはかなり印象が変わる町並みで、区画整理された道路が碁盤の目のように走っています。


UR都市機構の団地や自治体関連施設、病院やスーパー、大型の商業施設などが広い通りに立ち並び、少し離れて小/中/高の教育機関に加えて、規模はあまり大きくないものの大学の校舎も誘致されています。


こちらは垢ぬけた雰囲気の街ですね。

やはり2時間ほど歩きまわり、都合4時間の調査を終え帰路に着きました。



不動産屋さんへのヒアリングで気になったことが一つあります。

土地の実売価格を各社に聞いたのですが、答える業者さんによってかなりのバラツキがあり、最安値/最高値の業者さんでは、坪単価に1.5倍の開きがありました。

相手があっての取引なので、ケースバイケースと言ったところなのでしょうねえ~。



本日のぶらぶらの収穫は、これから業者さんが案件化する情報1件と、しっかりとした管理をしてくれそうな業者さん1社、不動産屋のオヤジの自慢話し多数(どこまで本当かは疑問ですが…)、地主系の元気なおばちゃん1名、朽ち果てた売り店舗(インドカレー屋)1軒でした。


さすがに4時間もぶらぶらしてると疲れます!


No pain No gain

スポンサーサイト
2010-03-04(Thu)

本の感想、そして特典音声

例の物(ブツ)がやっと届きました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


昨日は人とお会いする予定があり、リーマン業をお休みしました。

待ち合せ場所(サイゼリア)に車で向かい、「お茶でも飲みながら、、、」とお店に入ろうとしてビックリ。

開店前でした~。

数々の逸話により、ぶらぶらのメンバーにとってサイゼリアは「鬼門」とされていますが、つくづく御縁がありません。


近くのコーヒースタンドで打合せを終えた後、市役所で納税と来年度からの口座引き落としの手続きをして、一度自宅に戻ります。

午後は家内と一緒に昼食や買い物をして、その後はリビングのソファーでのんびり過ごしました。


そう、、、エビちゃんの2冊目の御本が届いたので、読みふけっていたのです!



まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意
(2010/03/01)
石原 博光

商品詳細を見る
家賃年収1000万円を生む収益不動産の買い方
10年間で数千万円の可処分資産と年間1000万円の家賃収入を手に入れるには?




じっくり噛みしめながら読んでいるので、まだ3分の1しか読めていませんが感想を少し。


まず感じたのは、表現が分かり易くて読みやすい!ということです。

エビちゃんのブログをお読みの皆様なら分かると思いますが、エビちゃん特有の丁寧さで書かれた文章が、ライターさんによってさらに洗練されている感じです。

すらすらと読めてしまう文章に、大事なところを流し読みしないよう、あえてじっくり(注意深く)読んでいるくらいです。


それから最終的なゴールを明確に示している所に好感が持てます。

スタートとゴールをどこに置くのか、そしてゴールに至るステップをどのように設定しているのか、これらが序盤でハッキリと示されています。

この「玉虫色にしない」潔さが、如何にもエビちゃんらしくて好きです。



途中、☆さんからメールが入り「ちょっとだけ」と言いつつ長電話してしまいました。(☆さ~ん、忙しいのにゴメンねー。)

さて読書の続きを…、と思ったのですが、☆さんとの電話を切った途端に耐えられない睡魔に襲われてしまい爆睡!

たぶん、何かを大量に吸い取られたんだと思います。

1時間ほどのシエスタから目覚めると、エビちゃんの本を手にした家内が、「これって自主出版なの?」と聞いてきます。


しっ、失礼なことを聞くでない!



あと、Amazonキャンペーンの音声もお勧め!

エビちゃんと☆さんの会話(だらだらなのに、内容は超~満載!)が1時間以上楽しめます。

初公開のお話も聞けて、お得感てんこ盛りでした。

ただし、満員電車の中で聞くのは避けたほうがいいでしょう。

面白くて顔がニヤけてしまい、かなり恥ずかしい思いをします。(マルミー経験談)


No pain No gain

2010-03-08(Mon)

出版記念パーティー

エビちゃん2冊目の御本の出版記念パーティーにお呼ばれしました。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


週末、恵比寿で開かれたエビちゃんの2冊目の御本「まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意」の出版記念パーティーに参加してきました!




まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意
(2010/03/01)
石原 博光

商品詳細を見る




主催は、マルミー家投資家人気ランキングで、ぶっちぎり1位のkamochanさんでした。


ちなみにマルミー家投資家人気ランキング2位はパーティー主賓のエビちゃんです。(BIGtomorrowの写真を見た家内が、「男前!」とラブコールを送り不動の2位の座を勝ち取る。)


ちなみにちなみに、我が愛すべきぶらぶらメンバーは、マルミーが有給休暇を取得するために名前を使わせていただいている関係で、悪役のポジションなのでした。(みんなゴメンね~!)


浮かれ過ぎたマルミーは写真すらとっていませんので、パーティーの詳細はkamochanのブログをご参照ください。



とにかく、、、参加者の顔ぶれが凄かったです。

ブログや書籍でお名前を拝見したことがあり、「一度お会いしたいなあー」と思っていた方々が、そこかしこにいらっしゃり、Kamochanとエビちゃんの人脈の広さに溜め息が出ちゃいます。

参加されていた皆さんは心からエビちゃんの出版を喜んでいらっしゃり、暖かい祝福の言葉を掛けられたエビちゃんは、終始照れまくりでした。


エビちゃんの笑顔、最高にハッピーでしたよー。



楽しい宴は時間が立つのも早く、田舎暮らしのマルミーは、一足先に失礼させていただきましたが、有志はその後も二次会、三次会、四次会と恵比寿の街を練り歩いたことでしょう。

こんな時は「都会に住みたい!」って思います。(田舎も楽しいけど)


帰りの電車は、アマゾンキャンペーンで頂いたエビちゃんと☆さんのRIG対談を聞きながら、笑いを我慢する練習をして帰りました。

この対談、何度聞いても面白いしタメになります。

お二人が不動産投資を始めたきっかけや、成功談/失敗談、初公開のエピソードなどお得感満載です。



報告の最後に…



エビちゃん! 2冊目の御本、出版おめでとうございます。



kamochan! ご準備、ならびに当日の幹事役、大変お疲れ様でした。

楽しいパーティーに参加することができ本当に幸せです。



No pain No gain
2010-03-10(Wed)

入退去、そしてトホホな出来事

良いこと悪いこと、よく分からない事?いろいろあります。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


ここのところ、慌ただしい日々が続いています。

やはり3月は企業にとって締めの月なので、不良リーマンのマルミーも「それなり」に働いています。(それなりです。)


今日は趣向を変えてショートショートで!



「良い話」

自己所有物件に入居申し込みを頂き、先週末、新しい入居者様が引っ越してこられました。(パチパチ)

もうすぐ結婚式をあげられる若いお二人で、新しい生活をマルミーの物件からスタートしてもらえることに、大家として喜びいっぱいです。

お二人の明日に幸多からん事を!



「悪い話、だけど良い話」

自己所有物件の入居者様から退去の連絡がありました。

退去は残念ですが、全然悲しくありません。

この入居者さん、困ったチャン夫婦だったので、むしろラッキー!です。

指定日以外にゴミを出す、粗大ゴミもポイ、たばこの吸い殻ポイ、使用済みティッシュも窓からポイ、資源ゴミをプロパンのボンベ置き場の裏に隠す、共用部に勝手に車を止める、真夜中に駐車場で大声で電話する、自動車を長時間アイドリングしての洗車、洗車に使ったクリーナーもポイ、共用部に荷物を置く、自転車も置く、何でも置く、などなど。

およそ集合住宅向きの思考を、これっぽっちも持たない我儘な夫婦でした。

家賃は親が払ってくれていた(お前ら、いつまで子供やってるんだ!)ので取りっぱぐれはありませんが、マルミーも肩の荷をポイ出来てラッキーです。



「言葉」

エビちゃんの御本の出版記念パーティーで。



まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意
(2010/03/01)
石原 博光

商品詳細を見る



増山さん、コウさん、Yukiさんに囲まれて、格闘技談議に大いに盛り上がりました!

が、皆さんが何をしゃべっているのか、意味がまったく分かりません。

聞いた事が無い専門用語や表現が、空中を飛び交っております。

マルミーの分野では、この現象を「プロトコルが異なる」と言います。

僕はTCP/IP専用なんで、IPX/SPXやAppleTalkじゃ会話できないよ~ん、ですね。(古い!)



「自転車」

コウさんに「健康のため」と自転車を勧められています。

人間ドックの結果がすこぶる良好だったコウさんのことを、日曜日の朝食で家族に話しました。



パパが自転車始めたら、一緒に走ってくれる?

子「気が向いたら、たま~に付き合ってあげるよ。」



奥さんに自転車やっててよかったねっ!て喜ばれたんだってサー。

妻:カチン!(確かに聞こえた気がする)

妻「どうぞどうぞ、お好きなように!」

なんなんでしょう、マルミーの言い方が悪かったのでしょうか…。

明らかに雲行きが怪しいです。

マルミーの自転車生活は、まだまだ遠いのでした。


No pain No gain
2010-03-12(Fri)

安否確認サービス

災害への備え、皆さんはどんな対策を準備されていますか?


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


地震などの災害が発生した場合、最も気になるのが家族の安否です。

大手企業ではBCP(事業継続計画)やCSR(企業の社会的責任)の一環として、災害時の対策への取り組みが活発です。

さてマルミー家はというと、、、。

う~ん、積極的に取り組んでいるとは言えない状況ですねえ~。(汗

そこで、家族の安否を確認する手段として、どんな物があるのか調べてみました。



もっとも積極的なのはNTTでしょうか。(さすが国内最大のキャリアです。)

現在、災害対策として3つのサービスが提供されています。

1.災害用伝言ダイヤル「171」

2.iモード災害用伝言板サービス

3.災害用ブロードバンド伝言板



具体的なサービス内容を確認してみましょう。

-以下、☆説明☆はNTTホームページより引用-



災害用伝言ダイヤル「171」

☆地震など大規模な災害が発生した際、安否の確認や見舞の電話、問い合わせなど電話が被災地に集中し、電話がつながりずらい状況(輻輳ふくそう)になってしまいます。災害用伝言ダイヤル「171」はこのような災害発生時に、被災地内の電話番号をメールボックスとして、安否等の情報を音声により伝達するボイスメールで登録・確認できるサービスです。☆

もっとも広く認知された安否確認方法で、電話番号をキーにして伝言の録音と再生が出来ます。

「伝言を預かる」というシンプルな機能なので、操作が簡単でお年寄りや平常心を失っている時でも、かなり使えるのではないでしょうか。

欠点は通話料金が掛かるってことでしょうか?(無料かと思ったのですが意外です!)



iモード災害用伝言板サービス

☆大規模災害が発生した際、被災地周辺の方はご自身の安否情報を書き込んでいただき、ご家族やご友人、知人等の方は書き込まれた安否情報をご確認いただくことができる電子掲示板で、音声以外の通信手段を利用した災害時に限定してご提供するサービスです。☆

こちらのサービスが提供している機能は掲示板です。

「無事です。」「被害があります。」「自宅に居ます。」「避難所に居ます」の4つの中から、メッセージを選択して登録することができ、100文字以内の文字情報も登録が可能です。



災害用ブロードバンド伝言板

☆地震など大規模な災害が発生した際、インターネット上でさまざまな伝言(テキスト、音声、画像)を登録・閲覧することができる電子掲示板です。☆

このサービスの特徴は音声やテキスト情報以外に、静止画ファイル(.jpg、.jpeg)や動画ファイル(.wmv、.avi)も保存できる点です。

被災地の状況を画像や動画で伝えることは効果的だと思うのですが、電気やインターネットなどのインフラ環境が復旧しない事には、ファイルをアップロードすることが出来ません。

災害からある程度の時間がたち、復旧作業の状況などを伝えるには、良いサービスかもしれませんね。



これらのサービスを有効に使い、一刻も早く家族の安否を確認するためにも、普段から練習しておくことが重要です。

また、カードなどにプリントアウトして、携帯するのも良さそうです。(入居者様に配ってみては?)

今度の連休は、家族で楽しみながら(不謹慎?)練習してみようかなあ~。


No pain No gain

2010-03-14(Sun)

ミラクル物件内覧会とセミナー

meguママ&さばーい夫さんの新築物件見学会に参加いたしました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


ここのところ寒かったり暑かったり、10センチを超す雪が降ったりと、天候が不安定な日々です。

三寒四温

ってやつですね!

ミラクル物件内覧会はどんな天気になるのか?と心配していましたが、meguさん一家の心掛けが良いのか、はたまた天に祈りが通じたのか、当日は穏やかなポカポカ陽気となり、内覧会にはうってつけの一日となりました。



気持ちの良い青空の下、自宅から最寄り駅まで歩き、電車に乗り込みます。

普段は田舎暮らしを呪うマルミーですが、この日ばかりは勝手が違いました。

ミラクル物件がある駅へは、なんと乗り換えなしで行けるアクセスの良さ!

う~ん、ミラクルです。



さて投資家視点での感想は他の方に譲り、マルミーのズレた感性で捉えたミラクル物件の特徴は二つ。

それは「曲がり」と「縦方向」です。



「曲がり」

その特徴的な外観は、見たものに強烈な印象を与えます。


真っ先に目に飛び込んでくる曲線

a1



そこから見る空の美しさ

a2



せっかくなのでヘリを飛ばして上空から俯瞰してみる

a3


これが木造建築なのか?と、にわかには信じられない見事なアールです。


この曲線を内部から見てみると

a4


インパクトありますね~。

考えられた採光もGoodです。(天窓がおしゃれ)



そしてもう一つの特徴「縦方向」

変形地型で40平米を可能にした構造

b1


凡人には想像できない感性で空間が創出されています。


階段の隙間から見える階段

b2


ズンズン登っていくとロフト

b3


3階?って気分にさせます。


ひろ~いロフト

b4


LANケーブルが配線されてるところが、「普通じゃない感」満載です。


meguママ&さばーい夫さん、新築物件見学会にご招待いただき、ありがとうございました!



おまけ

c1


ラビアンローズ(アナハイム・エレクトロニクス社)です。

わかる人にだけわかるオチです。(笑


No pain No gain
2010-03-19(Fri)

家族奉仕のアウトレット、そしてニトリへ

うるさくならない程度に部屋に手を加えて、内見時の印象を少しでも改善したいですね。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


ここのところ週末に出かけることが多く、ちょっと家族をほったらかし状態でした、反省!

そこで平日に休みをとってどこかに行こうと妻を誘ったところ、ここに行きたいとリクエストされました。



佐野プレミアムアウトレット!です。



鬼門なんですよねえ~、ここは…。



昨年末に家族で訪れた際も、耐えがたい苦痛にさいなまれましたが、息子と二人で何とか乗り切りました。

→その時の模様はこちらで。


しかし、今回は平日のため、ともに苦労を分け合う息子はおりません。


どうなる?いや、どうする?

いろいろな行動パターンを考えていてピン!ときました。

ぶらぶらするっきゃないべ~。



いろいろあって11時くらいに現地に到着し、手早く息子の買い物を済ませた後に、ちょっと早めの昼食を二人でとり、その後は別行動です。

自家用車をアウトレットの駐車場に止めたまま付近を散策してみますが、あまり面白そうな物件がありません。

というより、賃貸物件があまり見当たりません。


仕方なく少し離れたイオンに向かうと、ニトリの店舗を発見!

ウキウキしながら店内を物色すると、、、あるある!お宝がいっぱいあるじゃないですか!

GMアパートの客付けがいまいちパッとせず、少しテコ入れしたいと思っていたので、あれやこれやと買い込んでしまう。


よーし、次はカーテン買うぞー、と意気込んでカーテン売り場に向かいます。

ららぽーとでの失敗を繰り返すまいと、カーテンのサイズはバッチリ控えてあります。


→失敗談は、こちら


価格は普通です。

やっぱりあの時は特価だったんですねえ~。


サイズを探しますが、あれ~、無いやー!

既製品では一番大きくても100ミリ×200ミリのサイズまでしかありません。

GMアパートは洋室が100ミリ×223ミリで、和室が100ミリ×218ミリなんですよねえ。

仕方なくカーテンをあきらめ、それでもかなりの量の買い物をしてしまい、荷物を運ぶためアウトレットとニトリの間を2往復もしてしまい汗だくです。


その後はスタバでお茶したり、家電量販店でエアコンを物色(見るだけ)したり、冷やかしで住宅展示場を覗いたりと、思う存分ぶらぶらを楽しみました。

妻から「そろそろ帰ろっか~」とメールが入ったのは、食事をして別れてから実に5時間以上が経過した後でした。

このパワー、見習わなければ…


さあ、週末は早起きしてGMアパートの内見用のセッティングだ!


No pain No gain

2010-03-23(Tue)

管理会社について考えてみる

客付けの営業さんがこぼしていました、、、「管理/保守部門の人間は、ぬるい!」って。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


今日は管理会社について、少し考えてみたいと思います。

きっかけは二つありまして、一つは星輝さんのこちらの記事です。


星輝さんのブログ記事→株で月2400万稼ぐ友人!・ダメな管理会社への対処方法


大家さんが受ける「心の傷」を緩衝する方法が書かれていますので、ぜひご覧ください!


そしてもう一つのきっかけは、自己所有物件で起きた退去にまつわる出来事ですが、この話題は今日の趣旨から外れてしまうので、後日記事にしたいと思います。



管理会社さんに対する不満は、多かれ少なかれ全ての大家さんがお持ちでしょう。

どのように対処すべきかまで掘り下げることは出来ませんが、なぜ満足できる管理会社が少ないのかについて、マルミーなりの経験をもとに考察してみたいと思います。

結論からいえば「目指すところが異なっている」のだと思います。



規模の大小はあれ、殆どの管理会社が客付けを行う営業部門、物件の管理/保守を行う部門、事務的手続きを担う業務部門に分かれています。

この中で今日の記事で焦点を当てたいのは、物件の管理/保守を行う部門についてです。

時間軸で表せば、契約者様が入居されてから、退去されるまでの期間を受け持つ部署になりますね。


マルミーが務める会社にも管理/保守部門(賃貸ではありません)があり、マルミーもかつてはその部署に籍を置いていた時期がありました。

その経験から管理/保守部門の活動目的を一言でいえば、顧客満足度(CS)の向上になります。

この場合の管理会社から見た顧客とは、入居者様と大家さんになるわけで、具体的な目標は以下のようになります。



・入居者からの要望やクレームの入電数

・入居者からの要望やクレームの入電から対応完了までの時間

・物件の安全性を高める維持管理項目のチェック率

・リフォーム費用の家賃に占める割合



などなど…。


では、実際に上記のような目標を掲げている管理会社さんがあるかといえば、皆無に近いのではないでしょうか?(マルミーは出会ったことがありません。)

なぜなら管理/保守部門の人達は、とっても忙しいからです。

マルミーの所有物件の担当者さんは、約300室の物件を管理していますので、入居者様/大家さんからの問い合わせに対応することで、手がいっぱいになります。

必然的にきめ細かいサービスが実施されることは少なくなり、対応はルーチン化していきます。

ここに管理/保守部門を担当する人にとって、最大のワナが潜んでいるとマルミーは思っています。



それは、一定の満足感が得られてしまうことです。



彼らは自ら仕事を取りに行かなくても、「仕事は勝手にやってくる」わけで、それをいつもの様にこなすだけで、「ああ~、今日も頑張って働いたなあ~」と満足げに会社の帰りに一杯やるわけです。

つまり彼らの労働の成果は、入居者様や大家さんの満足度ではなく、日々の汗の量で実感されている(測られている)のです。


マルミーも管理/保守部門に籍を置いている頃はそんな感じでしたが、営業部門に移動して大きなギャップに悩まされました。

営業はどんなに素晴らしいプロセスを踏んだとしても、失注すれば成果はゼロです。

その為、石にかじりついても成果を上げようとします。

この危機感が管理/保守部門では醸成されにくい!、のだと思っています。

それで客付け部門の営業さんから見ると、管理/保守部門の人間は「ぬるい!」って映るんでしょうね!


なんか纏まりませんが、今日はこんなところで。


No pain No gain

2010-03-29(Mon)

退去予定日に退去しなかった入居者さん その1

担当者さんとの「温度差」を身にしみて感じた出来事がありました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


先日、ブログで「管理/保守部門では危機感が醸成されにくい」という事を書かせていただきました。

→詳しくはこちら


今日はこの記事を書くきっかけとなった、自己所有物件で起きた退去にまつわる出来事をご紹介したいと思います。



マルミーの自己所有物件には、生活態度があまりよろしくない入居者がいらっしゃいます。

具体的には、指定日以外のゴミ出しに始まり、たばこの吸い殻や使用済みのティッシュを窓からポイポイ捨てる、指定区分以外の共用スペースや近隣の路上に車を止める、玄関前の共用廊下に自転車や荷物、洗車用具や灰皿、はては粗大ゴミまで置く困ったチャン夫婦です。

→困ったチャン夫婦の荒業はこちら


しかし、この困ったチャン夫婦も3月中旬に退去となり、頭痛のタネが一つ減りました。

いや、、、減るはずでした。

じつはこの家族、今現在も入居中で、相変わらずの困ったチャンぶりを発揮し続けています。



管理担当者さんとの事前の打ち合わせでは、3月○日午前中に退去完了、当日午後に担当者さんが退去立ち会い、翌日からリフォームを開始して翌週末の3連休の内見に間に合わせる、手はずでした。

大家としてはこの連休を逃すわけにはいきません!

そして退去予定日の午後、担当者さんから連絡が入らなかったので心配になり、念のため会社帰りに自己所有物件に立ち寄ってみたところ、、、。

退去予定の部屋の明かりが点いているではありませんか!


一瞬、「すでにリフォームが入っているのか?」と期待しましたが、それはすぐ落胆へと変わりました。

カーテンが吊ってあるじゃん。

車も相変わらず指定区分以外の共用スペースに駐車してあります。

何が起こっているのでしょう。

その場で担当者さんの携帯に発信するも、むなしく呼び出し音が鳴るばかり。

仕方なく留守電に伝言を残し、帰宅しました。



自宅に戻ると夕餉の支度をする妻が「引っ越さなかったみたいだよ~」と。(気にして見に行ってくれたらしいです、感謝!)

翌日、翌々日と管理会社はお休みのため、担当者さんと連絡が取れたのは3日後の夜、自宅ソファーで寛ぎつつLUPICIA(ルピシア)のお茶を妻と楽しんでいる時でした。


そして、震えるような事実を知ることになるのです。

続きます。


No pain No gain
2010-03-30(Tue)

退去予定日に退去しなかった入居者さん その2

担当者さんとの「温度差」を身にしみて感じた出来事の続きです。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


「管理/保守部門では危機感が醸成されにくい」という記事を書くきっかけとなった、自己所有物件で起きた退去にまつわる出来事をご紹介しています。

→「管理会社について考えてみる」は、こちら


マルミーの自己所有物件の困ったチャン夫婦、3月中旬に退去の予定が今現在も入居中で、困ったチャンぶりも継続中です。

→困ったチャン夫婦の荒業はこちら


管理担当者さんとの事前の打ち合わせでは、退去立ち会い後すぐにリフォームを実施して、3連休の内見に間に合わせるはずでした。

 →前回の記事はこちら



会社帰りに物件に立ち寄り、退去していないことを確認したその場で、管理担当者さんに連絡しましたが、あいにく翌日から管理会社がお休みのため、担当者さんから着信があったのは3日後の夜でした。

マルミー「○○○号室の入居者さん、退去されていないようですが、何かあったんですか?」

担当者さん「ええ、実は…」

そして困ったチャン夫婦の退去日が伸びたことを知りました。


なぜ?理由は?

担「引越し先の都合が悪くなったそうです。」


退去日はいつになったの?

担「3月末に伸びました。」


それ、いつ分かったことなの?

担「2週間くらい前ですが、、、」


リフォーム業者さんはキャンセルしたんですか?

担「いいえ、退去立ち会いが済んでから発注しようと思ってたんで、特に問題ありませんよ。」


「問題ありませんよ」

その一言が引き金となり、マルミーの中で何かが変化しました。


ただならぬ雰囲気を察知した妻が、ソファーから台所のテーブルに避難する。

続きます。

No pain No gain

ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。