--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-01(Tue)

楽しいことが続き、波に乗る。

宗像コーチの永眠を知らぬ岡ひろみも、遠征先で試合に勝ち波に乗った。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


先週末は、ぶらぶら会、リノベーションセミナー、RIG-NIGHT、再びぶらぶら会と、楽しいイベント続きで浮かれ気分一杯でした。

「12月の入居希望者は入れるな!」説も何のその、年内満室を目指して頑張るぞーと、妙にハイテンションな状態で月曜日を迎えました。


こんな気分の時は、理由も無く何もかもが上手くいくと思えるから不思議です。


電車にぎりぎり間に合う(スライディングドア byエビちゃん)、歩道に立つと信号が青に変わる、エレベーターが口を開けて待っている、、、


歯車がかみ合っている。

タイミングが合っている。


こんな時は打つ手がビシビシ決まり、厄介事が解決していくものです。

管理会社のU村さんから電話が掛かってきた時も、「越境して伸びる枝」の件が解決した報告と直感しました。



「例の枝の件ですが…、」


(うんうん、解決しちゃたんでしょ!)



「あれから特に進展は無く…」


(ん?違うの?今は解決しちゃう流れだよ!)



「今日は別件でお電話しました。」


(あー、雨どいの件か!調査が終わったんだね!)

(スワちゃんに教わった技で保険適用させて、、、で楽勝だな。 byブラックマルミー)





「残念ですが、退去のお知らせです。」





楽しいこと続きで浮かれていた足元を見事にすくわれました。


カウンター気味の右フックがアゴの先をかすめ、頭蓋骨の中で脳みそが2センチほどズレた感じです。



宗像コーチ!

どこにいらっしゃるのですか?

マルミーは…

フリーズするしかありません。





>青い月 連れてかないでよ 愛しい人を

>恋しくて 憎くもあるから アンビバレンスな愛


作詞:YUKA
作曲:K.MASAKI
唄:moumoon
「青い月とアンビバレンスな愛」より引用



No pain No gain

スポンサーサイト
2009-12-02(Wed)

退去にめげず、エースをねらえ!

新築戸建て住宅に入居者をさらわれ、そして僕は途方に暮れる。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


電車の扉が直前で閉じる、歩道の信号が赤に変わる、エレベーターに乗ると定員オーバーのブザーが鳴る、、、

今まで順調だった流れが、突然止まってしまいました。



「残念ですが、退去のお知らせです。」



楽しいこと続きで浮かれていた足元を見事にすくわれ、慟哭(どうこく)の淵を彷徨うマルミー。



今回の退去の理由は「家を新築した」からだそうです。

先日退去されたペット部屋の元入居者と同じですね。

「あのアパートに入居すると家が立つ!」なんてウワサが広まったらどうしよう。

全然嬉しくないぞー。


世の中、不景気なはずなのに、何なんだ?これは!

マンションや激安賃料だけでなく、新築戸建てとも戦わなくちゃいけないのでしょうか。



(西高テニス部 夕刻のグランドにて)

コーチ

あの一言が、私を支えてくれる。

RCのマンションより、フリーレント3カ月より、私(の物件)を選んでくれた人がいる。

精一杯むくいなければ。

そう思いながらも心が揺れる。

揺れて揺れて、崩れかかりそうになる。


ああコーチ。

これが大家ゆえの弱みですか?

これを超えろと仰るのですか?

どうすればいいのですか?

こんな焼けつきそうな思いを…。

「エースをねらえ!」より



退去予定日は、12月27日です。

新居で新年を!という気持ちも、分からないではないですが…。

何も…、年末に…、退去しなくても…。

憂鬱な正月になりそう。



No pain No gain




作詞:YUKA
作曲:K.MASAKI
唄:moumoon
「青い月とアンビバレンスな愛」

2009-12-08(Tue)

さあ、掃除するぞ!(基本です)

賃貸経営の基本は掃除から。

頑張って掃除しようと思った矢先に、新たな問題が発覚しました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


先週末はGMアパートの清掃をメインに、活動していました。


土曜日は朝から息子とホームセンターに買い出しです。

いろいろな売り場を回りながら、面白そうなものを物色しますが、ちょっと値段が高めでしたねー。

年末商戦を控えて価格は高止まりなんでしょうか。


仕方なく花と砕石だけを購入、息子はLEDや電気の配線、ハンダなど買い込んでいました。(何やるんだか…)


あと話題性だけで、芯がくるくる回るシャープペンを購入!

まだ使っていませんが、書き心地が良かったらご報告します。



その後、GMアパートの供用部の清掃に精を出しました。

メインは2階共用廊下の徹底的な洗浄です。

久しぶりの出番に、ケルヒャー君も喜んでいます。


GMアパートはメンテナンス用に屋外コンセントが準備されていますが、残念ながら水道が無いのです。

そこで退去した部屋の水道を使って、今までもチマチマと洗浄していたのですが、2階共用廊下は全く手付かずの状態でした。

今回、2階の部屋が空いたので、心置きなく掃除に取り組めます。



案の定、2階共用廊下は凄いことになっていました。


ペット部屋の退去者は植物を育てることもお好きで、共用部にプランターを沢山置いていました。

しかし、防災上よろしくないので、植栽エリアの一部をご提供し、「こちらで育ててください」とお願いしたのですが、意志を上手く伝えることが出来ず、共用廊下+植栽エリアの両方で植物を育てていらっしゃいました。


プランターで困るのは撤去後の床です。

土と程良い肥料に水分。

コケが繁殖するには、この上なく良い環境が出来あがっており、これを掃除するのは一苦労なんですよね~。



ケルヒャー君を抱え、久しぶりに2階共用廊下に上がってみると…、


そこには許しがたい光景が…、


新たな問題発覚!です。


No pain No gain

2009-12-09(Wed)

そこは、○○じゃないよ!(常識です)

基本に立ち返り、頑張って掃除しようと思った矢先に、新たに発覚した問題とは…。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


先週末はGMアパートの供用部の清掃に精を出しました。

久しぶりにケルヒャー君に出動願い、2階共用廊下を徹底的に洗浄します。

ペット部屋退去者が共用部にプランターを沢山置いていた影響で、コケやカビが大量繁殖し、2階共用廊下は凄いことになっていました。


ここまでは、ある程度予想していたのでケルヒャーを持ちこんだのですが…。

階段を上ってみると、そこには許しがたい光景が…。




これだ↓

gomi1



ゴミですね、それ以外の何物でもありません。

生ゴミ、びん、缶、ペットボトル、不燃ゴミ、粗大ゴミと、あらゆる種類のゴミを備蓄しています。

非常食なら分かりますが、ゴミなんか貯めこんでどうするんだい!

まるでゴミの見本市のようです。

そこは、ゴミ置き場じゃないよ!



以前、ゴンさんが入居者さんのマナー向上のために、ルール―を守らない人のゴミを「さらしもの」にしたことがあるそうですが、この入居者さんは自らの恥を「さらし」ちゃってます。


いくら廊下の突き当たりで目立たないからといって、良心がとがめないんだろうか?

この厚顔ぶりには、呆れてしまいます。

ゴミ置き場を綺麗にして、カラス除けネットも設置しましたが、伝わらない入居者さんもいるんですね。



で、共用廊下の掃除をしながら考える。

どうしてくれよう…

どんなペナルティを与えてやろうか…

それとも経済的な制裁の方が効果があるか…

陰湿なアイデアが次から次に湧き上がってきます。


ハッと我に返る!

いかんいかん、ブラックに染まるところだった。


ここのところゴミ問題は沈静化していると思っていたのですが、やはり終わりのない戦いなんですね。

木の枝は越境したままだし、新たな問題が持ち上がるしで、トホホな大家ぶり全開ですが、年内中にきっちりケリを付けて良い年を迎えたいものです。

入居者さんのマナーの悪さには悲しくなりますが、あまり善人ぶるのも大家のエゴのようで気が引けますし、力量のないマルミーには、努力を積み重ねるしか道がありませ~ん!


No pain No gain

2009-12-10(Thu)

ポジティブに考えて、問題を解決しよう!

ネガティブな感情では良い事を呼び込めない、、、そんな気がします。

ポジティブに考えて問題を解決していこう!


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


GMアパートの供用部清掃で発覚した新たなゴミ問題や、ペット部屋退去者との原状回復リフォームの代金精算など、問題が山積みのGMアパートです。


しかし、暗い顔をしていると悪い事ばかり呼び込んでしまいそうなので、気分を変えて思いっきりポジティブシンキングで問題を解決していこうと思います。



まず、ペット部屋退去者のプランターにより大量繁殖したコケやカビは、今週末に再度の高圧洗浄を行うことにしました。


ケルヒャーを使った洗浄作業は、ある種の快感を伴います。

経験者なら理解していただけると思うのですが…

あの日焼け後の皮膚を剥いているような独特の感覚が、僅かな洗浄ムラも見逃すまいと極度に緊張した状態を妙に持続させてしまう、あの感覚!

自らアリ地獄に落ちるように、手抜き作業が許せなくなる戒めの感覚が、、、堪りません!(Mか?)



共用廊下のゴミの山は、持ち主の入居者さんに今週末までに撤去していただくよう、管理会社さんから連絡を入れていただきました。

この件では管理会社のT中さんがマルミー以上に憤慨しており、「必ず週末までに撤去させます!」なんて頼もしい事を言ってくれています。

あまり張り切り過ぎての「勇み足」は怖いのですが、一所懸命に取り組んでもらえるのは、ありがたいことです。

以前は「ゆるゆる」だったT中さんですが、最近は「ゆる」くらいになってきたので成長したと思います。


もし土曜日の午前中までゴミが残っていた場合は、契約に則り管理会社が強制撤去するそうです。

しかも無料で!

これで心置きなく清掃作業に邁進できます。



ゴミ置き場のカラス除けネットも修復が必要な個所が少しあるので、これは息子に手伝ってもらおう。

ゴミ置き場の補修は立派な社会奉仕と言えるし、労働の対価として報酬を手にすることは、息子にとってもハッピーなことです。

現在、PSPの改造(先日、ホームセンターで買いこんだLEDや配線は、そのためらしい)に夢中な息子は、お財布の中身が寂しいようで、喜んで協力することでしょう。



共用部が綺麗になって入居者様もハッピー。


管理会社のT中さんも評価急上昇でハッピー。


息子は社会勉強と報酬まで手に入れて、ダブルでハッピー。


これで空室が埋まればマルミーもハッピー。



これぞ、ポジティブシンキング。


みんなハッピーさ!(楽天的じゃないよ)


きっと、うまくいくって。(楽観的じゃないよ)



No pain No gain

2009-12-11(Fri)

リフォーム発注しました!

管理会社さんからリフォーム費用の最終見積りが送られてきました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


今日もポジティブに行ってみましょう!


GMアパートペット部屋のリフォームですが、最初の見積りが出てきたのが先週でした。

元入居者に負担していただく費用を除いても、かなり高額になってしまいましたので、RIGで皆さんからお借りした知恵を駆使しつつ、交渉を重ねてきました。


先週末は最終見積りを出していただくため、リフォーム業者さん、管理会社担当さん、マルミーの3人で現場を確認しました。

共用廊下をケルヒャーで掃除しながら、リフォーム業者さんと管理会社担当さんの到着を待ちます。

(この時、例のゴミ備蓄を発見しました)



先着した管理会社担当さんと「ゴミ備蓄問題」にどう対処するかを相談した後、ペット部屋リフォームの予定作業に見落としが無いかを再確認します。



確認作業が終わった頃、タイミング良くリフォーム業者さんが合流され、今日の役者が揃い交渉の始まりです。


終始、和やかな雰囲気の中で価格を調整しつつ、時折、油断したリフォーム業者さんの不意を突いて、優しい指値を打ち込みました。



「大家さ~ん、冗談きついですよ~。」(冗談じゃないよん、ニコニコ)



「勘弁して下さい、足が出ちゃいますよ。」(勘弁出来ないなあ、ニコニコ)



マルミーが笑顔で繰り出すレバーブローに、リフォーム業者さんは、みるみる体力を消耗していきます。

どうにか折り合いがつき、赤入れ(修正)された見積書をリフォーム業者さんが仕舞おうとした、、、その刹那…。



「じゃ、これとこれとこれは施主支給しますんで、作業代のみでお願いします。」



「………。」



今回は、この為に詳細な型番を入れた見積書を作ってもらったんです。

施主支給する予定の物品は、既に購入価格と納期を調査済みなので、リフォーム作業の日程には影響を及ぼしません。



サッサとその場を後にして、清掃作業の続きに取り掛かりましたが、リフォーム業者さんと管理会社担当さんは、なかなか部屋から出てきません。

恐らく今頃部屋の中では、管理会社さんの上乗せ分が削られているのでしょう。(がりがり)


大丈夫ですよ~。

管理会社さんが乗せてる分は、おおよそ見当がついているので、利益が出なくなるラインは超えないようにしてますから。

落とし所さえ間違えなければ、どっちも儲かります。



そうはいっても希望価格では収まらなかったので、大家としてはかなり痛い出費です。(泣)

何せクロス、CF、タタミは全とっかえですからねー。

一度、部屋の内側を全部剥がして消臭作業を行い、それからクロスとCFを張ってタタミを入れます。

時間もかかるんで、年内完了はちょっと厳しそうです。



No pain No gain

2009-12-13(Sun)

共用部の清掃、完了す! そして…

先週に引き続き、今週末も供用部の清掃です。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


さて、この週末もケルヒャーを持ち出し、供用部の清掃に汗を流しました。


ゴミを備蓄している入居者さんとは、「土曜日の午前中までに荷物(ゴミですが)を片付ける」と約束していました。

そこで、昼過ぎにGMアパートに行き確認してみると、供用部にあった荷物は全て撤去されていてひと安心。

これで心置きなく清掃に取り組めます。



愛機ケルヒャーをセッティングし、早速掃除に取り掛かります。

共用廊下の床にこびり付いたコケやカビは、ケルヒャーのノズルから噴出される水圧に負け、抵抗する間もなく流されていきます。

途中、入居者様には玄関前を清掃中であることをインターホン越しに告げ、作業中につきドアの開閉に注意していただくよう、お願いしました。

いきなり扉が開いて室内が水浸しなんて、シャレになりませんからね!



共用廊下から階段へと作業は順調に進み、約2時間弱で予定していた範囲の清掃が完了しました。

しずくが飛び散った扉を丁寧にぞうきん掛けして、各戸に作業が終了したことを告げ、濡れた廊下に注意していただくようお願いしました。


仕上がりは、こんな感じです。



清掃前

IMG_0201

大量に置いてあったプランターが無くなり、約3年ぶりに露出した廊下です。

ものすごく汚い!

やっぱり仕事は溜めちゃいけない、、、大家失格です。



清掃前(反対側)

IMG_0202

先週の画像です。

今日は綺麗に片づけられていました。



清掃後

IMG_0203

綺麗になりました!

完全に乾燥した後でホウキで掃き掃除をすれば、より綺麗になります。

これだからケルヒャーは、やめられません!



清掃後(反対側)

IMG_0204

こちらはまだ乾いていないので黒ずんで見えますが、時間がたてば反対側と同じくらいになります。

ゴミも撤去され床も綺麗になり、気分は上々です!



電源の延長コードをグルグル巻き取り、後片付けをしていると、背後で扉が開く音がしました。

「どこかに出掛けるのかな?」と、たいして気にもせず片づけを続けていると、「ドン」と扉が閉まりました。


その後、廊下を歩く足音や、階段を降りる気配はありません。

何でしょう、この嫌な感じは…。

もしかして、、、

えっ、、、



お…、おば…、おばけが…、でちゃったの?



恐る恐る、後ろを振り返ると…



そこには…



なんと…



IMG_0205



ありえなーい!


No pain No gain

2009-12-15(Tue)

消臭クリーニングについて その1

GMアパートのリフォーム作業に先立ち、消臭が始まりました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


先週末、リフォーム会社さんと管理会社担当者さん、そしてマルミーの3人で最終の打ち合わせをしたGMアパートのリフォーム作業ですが、早速作業に取り掛かっていただきました。

年内でのリフォーム作業完了を予定していますが、今回は納期がずれ込む可能性が高くなっています。

理由は通常以上のペットの臭いが付いてしまった室内を消臭する作業に、それなりに時間がかかるためです。

そこで本日は消臭クリーニングに関して、記録を残しておきたいと思います。


マルミーが調査した範囲で分かったことは、消臭クリーニングにもいくつかのパターンがあるということです。

価格は消臭効果に比例して高価になり、臭いの程度により使い分けることになります。


本当にひどい場合(詳しい説明は省きますが、皆さんが想像した通りの事態ってことです)は壁材や床材の撤去/交換作業をしなければならないそうです。

一般的に行われる消臭クリーニングとは効果が高い(価格も高い)順に、


・オゾンを使用した消臭クリーニング

・強い薬剤を使用した消臭クリーニング

・弱い薬剤を使用した消臭クリーニング


となるそうです。


オゾンを使用した消臭クリーニングの場合、殺菌/消臭効果も高く、特殊な薬剤も使用しなくて済みますが、消臭にはかなりの時間を必要とするようです。

まあ、ひどい臭いの時にオゾンを使用した消臭クリーニングを行うわけで、それなりの時間がかかるのは致し方ないのですが、数週間から場合によっては数か月もかかることがあるそうです。

上記の「本当にひどい場合」は、壁材や床材の撤去/交換とオゾンを使用した消臭クリーニングを併用するそうです。


具体的な消臭方法としては、オゾンを発生させる装置を室内に設置し、継続的にオゾンの除菌/消臭効果でクリーニングするそうで、部屋の密閉と換気を繰り返しながら、徐々に匂いを取り除いていくそうです。

また、高濃度のオゾンには生臭い匂いと毒性があるため、クリーニング作業時の扱いが難しく、そこには業者さん独自のノウハウがあるようです。


今回、GMアパートでは実施する予定が無かったので見積もりは頂いていませんが、数十万円~とかなりの高額となる模様です。



さて、GMアパートでは


・強い薬剤を使用した消臭クリーニング

・弱い薬剤を使用した消臭クリーニング


のどちらかになる訳ですが、続きはまた後日に!



No pain No gain
2009-12-16(Wed)

消臭クリーニングについて その2

消臭クリーニングについての続きです。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


消臭クリーニングに関して、マルミーが調べたことを記録として残したいと思います。

今日もポジティブですよ!


オゾンを使用した消臭クリーニングの特徴は、以下のようになりました。

○(メリット)

・殺菌/消臭効果が高く、特殊な薬剤を使用しない。


×(デメリット)

・消臭にかなりの時間を必要とする。(ひどい臭いの場合にオゾン消臭を選択するのであって、一概にデメリットとはいえないかもしれません)

・高濃度のオゾンは扱いが難しく注意が必要である。

・料金が高額(数十万円~)となる。

こんなところでした。(詳しくは、こちらをご参照ください。)



今日は、「強い薬剤を使用した消臭クリーニング」と「弱い薬剤を使用した消臭クリーニング」についてです。


基本的な違いは使用する薬剤と料金になります。

作業手順はほとんど同じで、まず室内のクロスやカーペット、クッションフロアー等を全て剥がして処分します。

クロスやカーペット、クッションフロアー等を残したまま消臭して、それらの部材を再利用するより、すべて処分して消臭作業を行い、改めて施工した方が短時間で作業が完了するため、機会損失が少なくて済みます。

リフォーム費用と空室期間、消臭の効果などを考えて総合的に判断すると、部材の再利用という選択肢は、ほぼありえませんね。

もっともGMアパートの場合は、天井以外の全ての壁と床がペットの爪跡でガリガリだったので、交換するしかなかったですが…。


クロスやカーペット、クッションフロアー等を全て剥がした後に薬剤を散布します。

ここで使用する薬剤の種類と回数により、料金が異なってくるわけですね。

薬剤の散布後は一定の期間(数日~1週間弱)は室内を密閉し、臭いの程度により室内のリフォーム作業に進むか、2度目の薬剤散布となるそうです。



さて、気になる料金です。

GMアパートのペット部屋の場合(50平米強の3DK)


「強い薬剤を使用した消臭クリーニング」

・薬剤散布1回

料金 75,000円


「弱い薬剤を使用した消臭クリーニング」

・薬剤散布1回

料金 12,500円


今回、GMアパートの消臭クリーニングは「弱い薬剤を使用した消臭クリーニング」を選択したので、料金は12,500円となります。

なぜ「弱い薬剤…」を選択したかというと、「ペットの臭い程度であれば、こちらで十分」と業者さんが仰っていたからです。


なるほど…。

ペットやタバコの臭いは「この手の業者さん」に言わせると、大したことは無いレベルなんだそうです。

前回のブログで、「本当にひどい場合(詳しい説明は省きますが、皆さんが想像した通りの事態ってことです)」という表現をしたのですが、本当にひどい場合って…。

怖いです!


No pain No gain

2009-12-18(Fri)

作業開始!消臭クリーニング

消臭クリーニングの作業が始まりました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


先日発注したGMアパートのリフォームですが、消臭作業が始まりました。

今日もポジティブですよ!


業者さんからご提案を受けた消臭クリーニングは、「オゾンを使用する」「強い薬剤を使用する」「弱い薬剤を使用する」の3パターンあり、GMアパートのペット臭の程度と費用対効果を考え、弱い薬剤を使用することにしました。


作業手順は、まず室内のクロスとクッションフロアーを全て剥がし、その後に薬剤を散布することになります。

薬剤の散布は1回で、作業後の数日間は室内を密閉し、建物に染み込んだ臭いを除去します。

消臭クリーニング費用の12,500円は安いのか高いのか…、正直判断がつきませんが、次回はもっと念入りにリサーチしたいですね。(きれいに使って頂くのが一番なのは、言うまでもありません)



数日前、GMアパートに様子を見に行ってみると、消臭作業のための「剥がし」が始まっていました。



玄関から

b1


裸電球の存在感が際立ちます。

レトロな雰囲気が郷愁を誘いませんか?



洋室1

b2


押入れには外されたライトと煙探知機が置いてありました。

押入れは真ん中の段を取り除いてクローゼット風にリフォームします。



洗面所

b4


鏡が外されていました。

CFの剥がしはこれからですね。



キッチン

b5


キッチン上部の物入れの扉まで外されていました。



洋室2

b8


壁には何か暗号が書かれています。



和室

ba


畳が撤去されていました。

今回、思い切って洋室にしようかと思ったのですが、やっぱり畳部屋は手放せませんでした。



今週末には消臭クリーニングも終わっている予定ですので、レンジフードの搬入ついでに様子を見てこようと思います。


ペットの臭い…、消えてるかな?


No pain No gain

ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。