--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-03(Mon)

フリーズ、その後(今日は参考になりません)

退去の連絡に打ちのめされ、未だ思考が停止しているため、本日はニュースネタです。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


yohaaニュースより引用

~~~ 宇都宮で発見された「完全フリーズ体」 ~~~

打 宇都宮

宛 ブログ読者各位

先日、宇都宮駅近くで発見された「完全フリーズ体」は、当局の手により新幹線に乗せられ、某県某市に運ばれた。

考古学的希少性から、一時は現状のまま上野国立科学博物館への展示が検討されたが、「完全フリーズ体」発見時に身柄を拘束された同僚と名乗る数名の会社員の哀願により、更なる調査を行った結果、僅かながら生命反応が確認され、すぐさま解凍処置が取られた。

同僚と名乗る会社員数名の証言によれば、「完全フリーズ体」で発見されたのは埼玉県某所に住む会社員マルミーさん。

マルミーさんの体は、メディカルスタッフの手により慎重に解凍作業が進められ、昨日未明には意識を取り戻すまでに回復した。

警察によりマルミーさんへの事情聴取が進められているが、「完全フリーズ体」からの解凍処置に伴い、若干の記憶の混乱と欠落が見られ、時折、「この時期に…」「なぜ退去を…」と、うわごとの様に繰り返しているようだ。

マルミーさんは解凍処置の過程で頭皮にかなりのダメージを受けており、メディカルスタッフ立ち会いのもと聴取はかなり難航している模様。

また、職業についてマルミーさん本人は洗練された投資家を名乗っており、この点も同僚たちの「会社員」との証言と異なっており、警察は慎重に捜査を進めている。

この件に関しては「洗練されていない」と匿名のタレコミがあったとの噂が、一部関係者の間で囁かれているが、警察ではこれを否定している。

当時の状況を関係者の証言をもとに再現してみると、マルミーさんは電話中に突然「完全フリーズ」したと考えられる。

現場に居合わせた同僚達は、携帯電話で誰かと会話をしていたマルミーさんの体が急にユラユラと揺らめき、「まるで空間が歪んでいるようだった」と証言している。

その直後、周囲の温度が急激に下がり、気が付くとマルミーさんがフリーズしていたらしい。

この件に関し物理学の専門家は「互いにシュヴァルツシルト半径を共有する複数のブラックホールが、その公転角運動の制御によって特異点がむき出しになり、エルゴ領域がその外側へ移ったのではないか」と見解を述べている。

【 関連項目 】

シュヴァルツシルト半径

カール・シュヴァルツシルト


いずれにせよ現状はマルミーさんの回復を待つのみだが、何とも不可解な事件であった。
スポンサーサイト
2009-08-06(Thu)

水戸遠征! ラーメンと投資家さん達。

水戸の投資家さんとお会いするため、遠征してきました。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


「水戸で一番おいしいラーメンを食べに行きませんか?」

星輝さんに誘っていただきました。


水戸大家さん、トミーさんもご一緒とのことで、サラリーマンの仕事が終わった後、水戸に遠征してきました。


定時を告げるチャイムが鳴るのももどかしく、ややフライング気味に会社を後にして、一路水戸への旅路につきました。

努力の甲斐があり予定時刻より少し早めに水戸駅に到着し、予め調査済みの星輝さんの定宿にチェックインするため、大きな納豆の像を横目に見ながら少し早歩きしました。


サラリーマンの出張で行きなれた水戸の街も、プライベートで訪れるとちょっと違った趣が感じられますネ。



チェックインの手続きを終え、部屋で荷物を解きながら星輝さんにメールを送信。(ポチッと)

水戸大家さんが1階ロビーに迎えに来ていらっしゃると返信のメールをもらい、エレベーターで1階に降りロビーを見渡すと…、備え付けのパソコンを操作する一人の青年の後ろ姿。


他に人影は見当たりません。



この方が…。



後ろ姿の青年に思い切って「水戸大家さんですか?」と声をかけました。



「はい、マルミーさんですか?」



好青年です!そして、お若い。


ブログでのあの「切れ味」とは異なる穏やかさを身にまとっているが、きっと何処かに「不屈の闘志」を隠しているに違いない。(間違いない!)


御挨拶を交わしている所に、星輝さん登場。

ん?妙にテンションが高くないか?


違和感を感じつつ水戸大家さんの車に乗せていただき、地元で一番おいしいと評判のラーメン屋さんに到着し、ここでトミーさんと合流。



おお!これまた好青年ではないですか!



日に焼けた健康的な姿とさわやかな笑顔、しかし、きっと何処かに「不屈の闘志」を隠しているに違いない。(間違いない!)



期待通りのラーメンのお味に、期待を裏切る水戸大家さんの大盛り完食。(表情は苦痛にゆがんでいました)

その後お二人が所有される物件を見学させていただき、話は尽きるところを知りません。


水戸大家さん、トミーさんに共通して言えるのは、お二人とも対象エリアの情報に精通しておられること、そして収益性をシビアに判断されていることに驚かされました。



お二人の情報量、半端ないです!



ますます不動産談議に盛り上がる車内で、星輝さんの暴走が始まる。


その2、その3と続く予定。
2009-08-07(Fri)

2日連続でたくさんの投資家さんにお会いする。

賃貸住宅フェアの会場で、たくさんの洗練された投資家さんにお会いしました。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


東京ビッグサイトで開催された賃貸住宅フェア2009に、ちょこっとだけ顔を出しました。

遠征先の水戸からの移動です。



水戸で一番おいしいラーメンを食べ、地元の投資家さんとお会いする、この夢のようなコラボレーション企画から一夜明けた水曜日。

昨日はほとんど見ることが出来なかった千波湖を眺めながら、ホテルのレストランで星輝さんと朝食をご一緒させていただきました。


昨夜とは打って変わって穏やかな表情の星輝さんが、目の前で納豆をグリグリかき混ぜています。

不動産のこと、地元のこと、投資の方向性、星輝さんの常備食のこと、などなど…。

いろいろなことをお話ししました。


考えてみれば星輝さんとは何回もお会いしていますが、こんなにユッタリと語り合うのは初めてのことです。

昨夜の暴走(詳しくは今後のブログで)は何かに憑依されてのことなのでしょう。

もしくは地脈の乱れか?(yukiさんは足の裏で地脈の流れを感知できると、星輝さんに教えてもらった)

星輝さん暴走の被害に遭われた方、出会いがしらの交通事故と思ってあきらめましょう。



星輝さんと暫しの別れの挨拶を交わし、スーパーひたちに飛び乗ってビッグサイトを目指しました。


そびえ立つガンダムの雄姿(型式番号 RX-78-2、全高 18.0メートル)を右手に見つつ、ゆりかもめ揺れに身を任せてウトウト。


ビッグサイトに到着後、展示場内をぐるっと一回りした後、西ホール1-76を目指しました。


いらっしゃいました、恵比寿のIさん。

一生懸命、商品の説明をしています。(頼もしい後姿の写真を撮ったけど、掲載の許可をもらってませーん)


恵比寿のIさんと挨拶を交わしお話していると、次から次に洗練された投資家さん達がいらっしゃいました。


順不同、お名前が抜けてしまった方はご容赦願います。(ブログを確認できた方のみ)



恵比寿のIさん

本の売り子さんです。

でも、LEDライトの説明や、緊急時のカギの解除方法も説明できます。



ゴンさん

言わずと知れた関西の大物投資家さんで、得意技は自転車の立ち漕ぎです。

スパムメールに悩まされた被害者ですが、断固たる大人の対応で乗り切りました。



ma510さん

関西で戸建てを中心に活躍される大物投資家さんで、噂通り身長も大きい。

恵比寿のIさんが「大きいのは身長だけじゃない」といっていたが、意味不明。



MI6さん

RIG NIGHTでお見かけした記憶があります。

少しだけお話しさせていただきましたが、今度は是非ゆっくりと!



空飛ぶかっさん

ヤマトの写真を見せていただきました。

太い!太すぎる!

スペックもマルミー好みです。



その他にもブログを確認できなかった数名の方と、名刺を交換させていただきました。

主な展示物は…、他のブログに紹介の機会を譲ります。(いいかげんです)


昨夜の寝不足がたたり、少しボーっとしてきたので恵比寿のIさんに辞去を告げたところ、、、

「マルミーさん、どこに帰るんですか?」と


いやだなあ~、水戸じゃなくて自宅ですよ。

ましてや会社ではありませーん。
2009-08-07(Fri)

水戸遠征! 星輝さんの暴走と被害者(1人目)

ラーメンを食べ、投資家さんとお会いするため、水戸に遠征してきました。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


水戸で一番おいしいラーメンを食べながら、地元の投資家さんとお会いする。

こんな夢のようなコラボレーションを星輝さんに企画していただき、深い感謝の念を胸に秘めつつ水戸に遠征しました。


星輝さん、水戸大家さん、トミーさんとご一緒においしくラーメンを頂いていると、賃貸住宅フェア初日を無事終えられた恵比寿のIさんから水戸大家さんにお電話が。

どうやらこれから飲みに行かれるようです。


カウンターでトミーさんとブログのお話をする脇では、大盛りのラーメンに苦悶する水戸大家さんを星輝さんがチクチクといじめています。

やっぱり今日の星輝さんは、お仕事の疲れからか妙にハイテンションです。



その後、水戸大家さんが最近決済された物件に夜の内見を慣行。

素晴らしい!

購入、客付け、店子さんの満足度アップ策、学ぶべき点が山盛りです。



続いてトミーさんの物件へ。

これまた素晴らしい!

特筆すべきは固定費/変動費の低さによる収益率、学ぶべきことがてんこ盛りです。



ここでトミーさんはさわやかな笑顔を残してご帰宅され、残った3人は場所をファミレスに移すため車で移動しました。



そして、、、星輝さんの暴走が始まる。



【 被害者1人目 ゴンさん 】


助手席の星輝さんが「今から水戸においで」と、矢継ぎ早にゴンさんにメールを送信する。

今からお呼びするんですか?

星輝さん、酔ってないですよね?



星輝さん「早く来て~」


ゴンさん「自転車で向かいます。」


星輝さん「ガストで待ってるよ~」


ゴンさん「自転車、立ち漕ぎで向かってます。」


星輝さん「まだ~」







数度のメールのやり取りの後、ついにゴンさんからのメールが途切れました。

ゴンさん、大人の対応です。(パチパチ)



しかし、星輝さんの暴走はこの程度で終わりはしなかった。


あと1話で完結です。
2009-08-08(Sat)

水戸遠征! 星輝さんの暴走と被害者(2人目・3人目)

水戸の地で暴走する星輝さん、誰が止められるというのだろうか。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


水戸で一番おいしいラーメンを食べながら、地元の投資家さんとお会いする。

夢のようなコラボレーション企画をセッティングしていただけた星輝さんに対し、最大の感謝の念を抱いて水戸入りしたマルミーですが、その気持ちは徐々に疑問に変わっていったのです。

今から思えばホテルのロビーでお会いした時も、一緒にラーメンを食べている時も、いつもと違っていたような気がします。



星輝さんの暴走は続きます。



【 被害者2人目 水戸大家さん 】


ガストに腰を落ち着けるや否や、星輝さんの質問攻撃が始まる。

おそらく同じ質問を20回以上繰り返したと思います。

星輝さん、本当に酔ってないですよね?

星輝さんの巧みな誘導尋問にも引っ掛からず、飄々と核心をかわす水戸大家さん。

さらに別の話題から巧みに答えを引き出そうと奸計(かんけい)をめぐらす星輝さん。

頭のいい人の意地悪は、本当に怖いと思いました。

水戸大家さん、あなたも大人です。



【 被害者3人目 TAKAHIROさん 】


本日最後にして最大の被害者。

日付も変わろうとしている時刻、水戸大家さんへの攻撃の合間に星輝さんがふと一言。



「そうだ、TAKAHIROさんを呼ぼう!」



今何時だと思ってるんですか?

普通の人はもう寝てますよ!

星輝さん、今日はおかしいですよ。


慌てて止める水戸大家さんとマルミーの制止を振り切り、メールを発信してしまう星輝さん。



「よかったら、これからガストに来ませんか?」



星輝さんからこのメールを受け取って断れる人は余程の度胸の持ち主でしょう。(ゴンさんくらいですよ、きっと)

すぐにTAKAHIROさんから返信があり、これから向かいますと…。

ああ…、可哀そうに。



星輝さん「どうしよう、これから来るって」



って、呼んだのは
 あ・な・た です!



星輝さん「よかったら、って書いたのに」



よかったら、、、その言葉にどれ程の重みがあるのか、大いに疑問です!


この後、深夜の2時過ぎまで男4人の不動産談議は続くのであった。



水戸大家さん、夜遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

あの日の水戸大家さんは、とても輝いていました。


トミーさん、今度はもっとゆっくりお話ししましょう!

戸建物件、素敵でした。


TAKAHIROさん、ホテルまで送っていただき、ありがとうございます。

とても長い2週間ですが、良い答えを待っています。



最後に、星輝さん。

いろいろ書きましたが、ほんとはとっても感謝しています。

水戸でのコラボレーション企画、最高でした!

翌日は朝食をご一緒させていただいたうえ、いろいろ相談にも乗っていただき、感謝の念に堪えません。

お仕事の邪魔をしてしまったようで恐縮ですが、また遊びましょう。

次回は「かすとも会」の決起大会を開催したいですね。

その前にメンバーを募集しなければ。
2009-08-10(Mon)

大家さんはこの季節、雑草と戦っている!

この時期の草取りは、まるでサウナのようです。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


先週末、自己所有物件とGMアパートの両方で草取りを行いました。


夏場、ちょっと目を離すとアッという間に雑草が伸びてしまいます。

放置すればそれだけ後のリカバリーが大変なので、あまり伸びないうちに手を打つようにしています。


GMアパートはペット可物件、自己所有物件も住宅街のど真ん中で、双方共に除草剤の使用が躊躇われます。

除草に関しては、今までいろいろなアイデアを試してきたので、ちょっとまとめてみました。



「食塩を撒く」

効果→中

隠密さんに教えていただいた方法で、食塩をガバッと撒く、それだけです。

メリットは安全であること、そして、コストが安いことです。

デメリットは広範囲の散布には向かないので、ピンポイントで雑草を駆除したい時に使用するのが良いと思います。

また、効果が天候に大きく左右されるので、晴天が続く時を選びましょう。(昨今の関東地方の天候では、せっかく撒いた食塩が雨ですぐ流されてしまうので、思ったほどの効果が期待できないかもしれません)



「無農薬除草剤を撒く」

効果→大

ペットに優しい除草剤というものが市販されており、通常の除草剤と同じように水で薄めて使用します。

メリットは農薬を使用していないので、GMアパートのようにペット可物件でも気兼ねなく使うことが出来ることです。

デメリットはコストで、一般の除草剤の1.5倍~2倍くらいの価格になります。

また、「ペットに優しい○○」や「環境にやさしい○○」と謳っている製品でも、中身は色々あるので自己責任で良く確認してください。

マルミーが調べたものだけでも、農薬の含有量が少ないのでエコ、食品添加物が原料なのでペットに優しい、ラベルにペットの写真を使用しているので一見ペットに優しそうだが中身はバリバリの農薬、などなど色々あります。

食品添加物が原材料の除草剤は有害というわけではないでしょうが、何となく「大丈夫?」と疑問に思ってしまいます。

お勧めは天然素材を原材料とする除草剤で、GMアパートではもっぱらこの製品を使用していますが、今回は在庫が手元になかったので使用できませんでした。



「重曹を撒く」

効果→中

意外!と思われるかもしれませんが、結構効果がありました。

メリットは食塩と同じで、価格と環境にやさしいことです。

食塩との違いは広範囲の散布が可能なことで、水に溶かしてジョウロで散布しましょう。

デメリットは食塩と同様に効果が天候に左右されるので、晴天の日を狙って作業を実施してください。

また、効果が表れるのに3週間くらいの期間が掛かりますので、マルミーは「まだかな~、まだかな~」と効果を待ちながら散布を繰り返しました。



「手で引き抜く」

効果→???

原始的です。(笑)

メリットはこれ以上ないくらいエコロジーなことと、普段の運動不足を解消できることでしょうか…。

デメリットは時間という貴重なリソースを大量消費することです。



今回の除草作業は、この「手で引き抜く」という原始的な方法を実施しました。

確かに普段の運動不足を解消できるのですが、この時期の炎天下での作業は決して体には「よろしくない」ことを実感しました。



フラフラです、まるでサウナの中でスクワットを強行しているような状態になります。



これではエコもへったくれもありません!



今回の収穫は18リットルゴミ袋×2に一杯の雑草、対して失ったものは体内の水分約1リットルと作業時間2時間+ヘロヘロの体力を取り戻す約1時間のお昼寝=3時間となりました。


環境への優しさを声高(こわだか)に語る、、、




あなた!

(そう、ギクッとした、あ・な・た、です)

一緒に草取りしましょう!(手伝いますよ~)
2009-08-11(Tue)

時に大家さんは、害虫とも戦っている!

昨日のエコロジーな除草に引き続いて、今日は害虫の駆除方法を考えてみました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


昨日は、除草にまつわるエコロジーなお話を書きました。

農薬を使わない除草について食塩や重曹、無農薬の除草剤、人力に頼った草取りまで、そのメリット/デメリットなどをご紹介しました。



雑草と同様、マルミーを悩ませる問題に「害虫」の存在があります。

一般的に害虫と言えば毛虫やクモなどを指し、嫌われることが多いのですが、自然界の食物連鎖にあっては、重要な役割を果たしています。

そういった意味では「益虫」と表現した方が正確なのでしょうが、こと物件の管理業務面からすると迷惑な害虫です。



今日はこの害虫の中から毛虫にスポットを当てたいと思います。



物件の外構部に植栽として「木」を植えることが良くあります。

物件の規模がある程度大きく開発行為となる場合は、木を植えることが開発条件となる自治体もあります。


この木に虫が付きます。


基本的に虫が付きにくい木があるようですが、どのような木でも多かれ少なかれ虫が付き、葉が毛虫に食い荒らされた時に使用するのが殺虫剤です。

殺虫剤はその性質上、空中に散布されることが多く、風に乗って飛散することを考えると、除草剤以上にその使用が躊躇われるものです。


では、どのようにして害虫を駆除するのが良いのでしょうか?


マルミーが普段行なっているのは、害虫が付いた枝ごと処分してしまう方法です。

卵から孵化した毛虫は、一帯の葉を喰い尽すと別の枝に移ることが多いので、被害に遭っている枝を毛虫が付いたまま切り取り、ゴミ袋に入れて処分してしまいます。

枝を切り取られた木には多少負担が掛かりますが、全面に広まって葉が丸坊主になってしまうよりマシだと思いますし、殺虫剤を散布するよりエコロジーだと思います。


ただ、これは虫が付いてしまった場合の対処なので、何とか虫が付かないようにする方法は無いかと試行錯誤し、現在取り入れているのが「虫が嫌う物質を予め木に付けておく」という方法です。

ここで殺虫剤なんかを掛けた日には元も子もありませんので、マルミーが使っているのは「木酢酢」という製品です。(木酢液ともいう)

木酢酢は園芸用、化粧品、入浴剤、水虫の治療など、現在幅広い範囲で取り入れられており、原材料が天然素材ということもあり注目されています。

この木酢酢を植物に掛けることで虫が付きにくくなる効果があるといわれており、マルミーは予防処置として木にまんべんなく散布するようにしています。

デメリットとしては独特の臭いがすること(焚き火の煙のような臭い)と、思ったほど効果が長持ちしないことでしょうか。

また一部では製品の品質が不安定で、発がん性物質が含まれていることがあるとの説もあり、その使用に関しては各自の自己責任でご判断いただきたいと思います。


既に木に付いてしまった虫は木酢酢では駆除できませんので、あくまで予防手段とお考えください。


それから副次的な効果ですが、どうやらネコはこの臭いを嫌うようで、ネコよけにも一役買っています。



過大な期待をもって使用するとガッカリしてしまうので、それなりの効果で納得してください。

所詮は効果の面では殺虫剤にかなう訳も無いのですから…。
2009-08-12(Wed)

D-FAXで新たな情報源を開発する!

先日の水戸遠征、それはそれは楽しい経験でした。

そして、一つの「気付き」がありました。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


先日の遠征では、水戸で大家業を営む何人かの投資家さんにお会いしました。


皆さんに共通していること、そしてマルミーとの大きな違いは、その情報量の多さでした。


水戸大家さんの車で移動しながら、投資家の皆さんが所有する物件に立ち寄り、その先々で語られる不動産談議の中で、溢れんばかりの量の物件情報が飛び交います。

マルミーにとっては驚きの連続であると同時に、別の見方をすれば自身の不甲斐なさに打ちひしがれたのも事実です。(顔で笑って、心で泣いて)



「まだまだ…、なんだよな。」



そう心の中で呟きつつも、この「気付き」を更なる1歩を踏み出す力にしようと決めたのでした。(焦らず、マイペースで行動するつもりですが)



まずは情報の量を増やすために、入手の間口を広げてみることにしました。


地元の不動産屋さんに片っ端からメールを送ってみようと思い立ち、ネットで検索したのですが…、いきなり躓きました。



メールアドレス、無いじゃん。



自社のホームページがhomesなの?



こんなところばっかりです。


この業界のITリテラシーは、まだまだ低いのですね。

まあ、ある程度は予想していたのですが、やっぱり足で稼ぐしかなさそうです。


そこで先週末、地元の行ったことが無い不動産屋さんを訪問してきました。


家内をショッピングモールに待機させ(単なる買い物とも言うが)、プリントアウトした地図を片手に駅近の不動産屋さんに御挨拶です。

営業用語でローラーってやつですね。


「こんにちはー、マルミーと申します。」

「この沿線で1棟物のアパートかマンションを探しているのですが。」



こんな感じで2時間半ほど歩き回り、数社から情報を送っていただく事になりました。



送付メディアは、、、もちろんFAXです!(笑)



おおー、早速D-FAXが活躍してくれるぞー。



なんと今ならキャッシュバックキャンペーンまでやっているので、お得感倍増です!

情報提供をお願いした不動産屋さんからは、結構頻繁にFAXが届いています。

何よりプリントアウトしなくてもPC上で確認できるところがいいですね。

受信も携帯電話で分かるし。


これはお勧めです!
2009-08-13(Thu)

地震保険の保険料は地域によって全然違う。

せっかくの収益物件、自然災害リスクを移転するため保険の見直しをしています。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


最近、地震が多いですね。

先日も静岡県で震度6弱の地震が発生しましたが、被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。



さて賃貸の事業継続を考えた場合、入居者様の安全を確保することは当然として、建物に損害が生じた場合に備えて、十分なリスク対応策を立てておく必要があります。

その為に、耐火性の向上や耐震補強など物理的な対策の他に、保険でリスクを他に移転すること(リスクファイナンス)も重要です。


GMアパートの保険内容が気になって、先日から証書を読んだり保険会社に問い合わせたりしていたのですが、案の定、地震特約には加入していませんでした。(怖い)

そこで手続きに必要な書類の送付を保険会社に依頼していたのですが、その矢先に静岡県で地震が発生し、自分が物件を所有するエリアで大きな地震が発生したらと肝を冷やしました。


東海地震が囁かれる今、関東地方で大きな地震が起こらないとも限らないので、早く地震特約に加入しなければ!


そこでふと疑問に思ったことが…、地震保険の保険料は地域によって差があるんでしょうか?



調べてみると、、、予想以上の開きがありました。


木造など耐火性の低い建物を例にあげて、1,000万円あたりの保険料(1年)を比較してみます。


31,300円→東京、神奈川、静岡

30,600円→千葉、愛知、三重、和歌山

21,500円→徳島、高知

18,800円→埼玉、大阪、茨城、山梨、愛媛

15,600円→香川

12,700円→長野、岐阜、滋賀、京都、兵庫、奈良、青森、宮城、新潟、大分、宮崎、北海道、広島、岡山、沖縄

10,000円→福井、岩手、秋田、山形、富山、石川、栃木、群馬、鳥取、長崎、熊本、福島、島根、山口、福岡、佐賀、鹿児島



関東地方(1都6県)だけを抜き出してみると


31,300円→東京、神奈川

30,600円→千葉

18,800円→埼玉、茨城

10,000円→栃木、群馬



3倍以上も違うんですね~。


これって地盤の強度や建物の密集度による予想被害の大きさに加えて、地震が発生する可能性も考慮されている金額なんでしょうか。


東京は物件価格も高いけど保険金額も高い!
2009-08-16(Sun)

0814かわとも会

久しぶりの「かわとも会」で楽しんできました。

こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


短い夏休みですが、サラリーマン業を忘れて家族サービスに精を出しています。


そんな中、久しぶりの「かわとも会」の開催に、胸躍らせて参加してきました。


場所は、埼玉県内某市のジョナサン。

約束の時間より若干早くジョナに到着、どうやらマルミーが1番乗りの模様です。


今回、参加者への声掛けをしていただいた埼玉swallowsさんに参加人数を確認すると、1人追加とのこと。

事前にメールで連絡していただいていた4人に1人分プラスして、5人の座席を確保しました。


埼玉swallowsさんによると、星輝さんがスペシャルゲストを1人お連れするようです。


「ゲスト、どなたでしょうね~」なんて埼玉swallowsさんと話しながら、さっさと食事を注文して、さっさと食べ始めます。


程なくして忍者屋敷ecoさん登場。


クンクン(匂いを嗅いでいます)


今日はお酒を飲んできてないですね、オッケーです。



埼玉swallowsさんの石川物件のその後や、忍者屋敷さんのシェアハウスブラジル化計画などを聞きながら大いに盛り上がっていると、星輝さんがスペシャルゲストを引き連れて登場。



健吉さんです」と星輝さんがゲスト紹介。



おおー、健吉さんだー。



全賃の会場でお会いすることが叶わず、マルミーが悔し涙に暮れた健吉さんではないか!

その風貌、とても他人とは思えない。



一緒にイケアに行って、額にパッチン貼り付けたい。



それからは男5人で大いに盛り上がりました。


途中、恵比寿のIさんからメール貰っちゃった。

参加できなくて申し訳ありませんってしきりに謝ってました。

気にしないでくださいねー、恵比寿のIさんが目一杯忙しいことは、ここにいる全員が知ってますし、チクチクいじめるのは会いたい気持ちの裏返しなんですから。



宴もたけなわ



今回、不動産ネタを話した記憶が殆どありません。

忍者屋敷さんが酔っ払って参加した時も不動産の話題が少なかったのですが、今回はその比じゃありませんね。


理由は簡単、健吉さんのピンクの波長に皆が共鳴してしまったからなんだなー。



つまり、全員エロいってことだー。

もし恵比寿のIさんが参加していたら、とんでもない汚名を着せるところだった。



健吉さーん、今度カレー誘ってください。一緒にイケアに行って、額にパッチンしましょう。


忍者屋敷さん、どこまでホントでどこから嘘なのか分かりません。正体不明です。


星輝さん、英語力を武器に外人の女の子を誘うテクは、もはや神業の域に達してます。


埼玉swallowsさん、お声掛け、大変お疲れさまでした。そして浄化槽、ご愁傷様です。




明日から家族で小旅行に出かける予定です。
ブログはちょっとお休み!

ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。