--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-25(Mon)

越境して伸びる枝、解決す!

その知らせは突然やってきました。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


突発性難聴の症状がかなり回復してきました。

見方をかえると、、、回復の程度としてはこの辺が限界とも思えます。(涙

そんな(どんな?)耳ですが、嬉しい報せが飛び込んできました。



*越境して伸びる枝問題*


事の発端は1年以上前に遡ります。

隣家の敷地に生える木の枝がニョキニョキと伸び、マルミーの所有する物件を侵食しました。


越境です。


管理会社を通し隣家のご主人に「枝を切ってください」と再三お願いしましたが聞き入れてもらえず、ついには法的手段をも視野に入れた対応を始めたのが今年(2010年)の1月でした。

詳しくは過去の記事↓をご参照ください。



1号物件 : 越境して伸びる枝、そして今後の対応は

1号物件 : 処理しなければならない諸問題 その1



その後、紆余曲折ありましたが、先日その問題が一気に解決してしまいました。

そう…、突然解決してしまったのです。



*報せ*


管理会社のK村さん(担当者さんも変わってます、以前はU村さん)から「動きがありそうです」と、ご連絡いただいたのが約1か月前でした。

その後、トントン拍子に話が進み、先週末に越境して伸びる枝の剪定が完了し、問題が解決したのでした。


ビフォア
ed1

見事な枝っぷりです。

伸び放題の「越境した枝」は、その高さが3メートルに達しようかという状況でした。



アフター
ed2

綺麗になりました!

こうでなくちゃいけません。

これでやっと入居者様に安心して住んでいただく環境をご提供できます。

問題解決に長い時間を要し、大家としての力量の無さを痛切に感じています。



*突然の解決*


さて、なにゆえ突然に問題が解決したのか?

マルミーが法的手段に訴えたわけでもなく、管理会社担当者さんが変わったので事態が好転したわけでもなく、、、。

ましてや隣家のご主人が「心を入れ替えた」なんてことは、これっぽっちもありません。

理由は簡単で(引っ張りません)、



所有者が変わったから、、、なのでした。



担当のK村さんが定期フォローで隣家に訪問すると、対応された奥様の顔が変わっていたそうで…。

聞けば、最近隣家をご購入された新所有者さまで、事の事情をK村さんが説明すると快く枝を切ることを了承して下さり、あっという間に先週末の剪定となったのです。

たぶんこれが世の中の一般的な方の対応なのでしょうが、K村さんからそのことを聞いた時は本当にホッとしました。

結局、元所有者さんの心を溶かすことは出来ませんでしたが、ある意味「禍根の残らない解決」だったので良かったのかなーって思っています。


元所有者さまがどのような理由で自宅を売却されたか知りませんが、競売でないことだけは確かですネ。

一応、その解決策も考えたのでチェックしてました。(笑


なにはともあれ、大きな懸案が解決してホッと胸を撫で下ろしています。

あとはGMアパートの空室を埋めなきゃ!




No pain No gain




小山昇の“実践”銀行交渉術 無担保で16億円借りた


まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意


『30歳までに給料以外で月収100万を稼ぎ出す方法』-フリーターから年収1500万まで駆け上がった「峯島式study」のヒミツ


満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略


asi
足場が組まれ、

zai
材料が運ばれ、
スポンサーサイト
2010-04-22(Thu)

困ったチャン夫婦の退去と置き土産

一般常識、それすらも人によって異なるものなんですね。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


自己所有物件から困ったチャン夫婦が退去して3週間が経過し、ようやくリフォームの目処が立ちました。

原因は原状回復にかかる費用で、少し揉めてしまったためです。

当方としては、ほぼ東京ルールに近い基準で原状回復の費用を清算するようにしていますが、状況によっては断固たる態度で交渉に臨むようにしています。

といっても、交渉は管理会社の担当さんにお願いしてるんですが…。(まる投げ?)



入居中はいろいろなことをやらかしてくれた困ったチャン夫婦でしたが、開き直ったのか、いやいや元々から厚顔無恥なのか「後は野となれ山となれ」とばかりに、退去時の室内も大したものでした。

さて、今日は頂いちゃった「お土産」の幾つかを、ご紹介します



「におい」


タバコの臭いとヤニの汚れです。

ご夫婦2人で煙草を吸っていたので、それなりに覚悟をして部屋の扉を開けたのですが、結構きつかったッス!

それでもペット部屋の獣臭に比べれば、まだ耐えられるレベルでしたが…。

天井のクロスは煙草のヤニで全滅でした。

この部屋で育った男の子(推定年齢3歳)の体調が心配です。



「らくがき」


まっ、これはね!しょうがないか。

l1



アートだと思えば、、、

l2


サクッと交換です。



「たばこ その2」


まっ、これはね!絶対許せない。

t1



拡大します。

t2


タバコの火を落としたのでしょうか、床が焦げちゃってます。

火事になったらどうするんだ!

この狭い空間は、他の部屋の10倍くらいタバコ臭かったです。



「おみやげ」


掃除くらいしなよ!

k2


食器を洗う時にグリルも一緒に洗わなきゃ。

時間が経つと汚れが落ちなくなってしまうんだよなあ~。

まさかこの状態で魚を焼いてたなんてことがあるのか…、しかも食べてたりして…、子供も?



「おみやげ その2」


だからさ、掃除くらいしなってば!

k1


残置物の正体は「インスタントの豚汁、の残骸」と思われ、そこにタバコの吸い殻が添えられています。

引越しする時に掃除くらいしてほしいです。



困ったチャン夫婦の生活態度は、決して褒められたものではありませんでしたが、唯一の救いは家賃の支払いがちゃんとしていたことでしょうか。

親が払ってましたからね!

払うべきものをキッチリ払ってもらうため、交渉には長めの時間を要しましたが、妥協はしたくなかったんで今回に限っては良しとします。


幸い入居の予約を頂いているので、保証会社の審査で問題なければ5月入居となりそうです。

工夫すればリフォーム前でも何とかなるものですね!

さあ、気を抜かずリフォームの段取りもしっかりチェックしなきゃ。


なんせ「何か問題ありますか?」の担当者さんなので、「~だろう」の判断(油断?)は禁物です。


No pain No gain

2010-01-07(Thu)

処理しなければならない諸問題 その2

越境問題を処理する、、、その為に準備しておくこととは…


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


今年1年の目標を立てる前に、処理しなければいけない問題が二つほどあります。


1点目の駐輪場の車輪止めの修理は、先方の保険会社に見積もりをお送りし、返答を待っている段階なので、順調に処理が進んでいます。



問題は2点目の越境して(されて)伸びる枝ですが、こちらは殆ど進展がありません。


管理会社担当者のU村さんが足繁く通ってくれていますが、隣家のご主人は聞く耳を持ちません!

弁護士の先生にアドバイスを頂いて作成し、11月上旬に送付した手紙も完全に無視されました。

問題の解決に時間を掛け過ぎることを避けるため、再度、弁護士の先生に相談して、今後の対応について検討してもらいました。(このニュアンスが重要!)

そうです、マルミーが弁護士の先生に相談したのではなく、U村さんに相談してもらったんです。

弁護士の相談料って、決してお安くありません。

そして、マルミーの懐も寂しいのです。


そこで11月と同じ手を使い、管理会社の顧問弁護士にU村さんから相談してもらったんです。

これなら物件の管理料以外のお金は掛からないので、無料みたいで気持ちいいです。

勿論、ある一定以上の相談は断られるでしょうが、ダメって言われるまで聞こうと決めています。


おおむね対応手順としては、内容証明→調停の申立て→裁判となることは伺っていたので、今回は具体的な「備え」をどのように準備しておくのか、重点的に聞いてもらいました。


ポイントは有力な証拠を揃えて相手に裁判をさせない事、だそうです。

近隣紛争での裁判を極力避けるため、「裁判をしても無駄ですよ」と相手に分からせること、その上で和解で決着をつけることが、現状でのベストな選択となりそうです。

「裁判に勝つ」ことも重要ですが、双方に禍根を残さないように問題を解決することが、今後の賃貸経営を続けるうえで、とても重要であると感じました。


例えば騒音おばさんのように、布団をバンバンされたり大声で怒鳴られたりしては、アパート経営が立ち行かなくなってしまいますからねえ~。

「こちらは十分な証拠を揃えていますが、穏便に事を収めましょう」と、あくまでソフトに持ちかけることが肝要なのですね。


交渉は柔らかく、しかし妥協しない。

この為に最も重要なのが「証拠力」なのだそうです。

ここから先はノウハウを含んだ内容になりそうなので、ブログで公開することは避けますが、少なくとも内容証明と比較して、遥かに強い証拠を準備することになりそうです。


そして、もう一つ重要なことは示談の仕方。

せっかく示談したのに、その条件が守られなかったらシャレになりません。

そのためには…、

ここもノウハウを含んでいそうなので口にチャックです。(気になる方は、お会いした際に可能な限りお話しします)


知っているのと知らないのとでは、まさに雲泥の差ですね!


No pain No gain

2010-01-06(Wed)

処理しなければならない諸問題 その1

2010年の目標を考える、その前に…、処理しなければならない問題があります。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


年末から寒さが一段と厳しさを増しました。

不況の影響を受け、リーマンの懐は寂しいばかりですが、ボーナス大幅減額で傷ついた心を、冷たい風が容赦なく痛めつけていきます。


冷たい風は頭皮にもよろしくありません!

夏と冬は手厚くケアしてあげたいものです。

薄毛で他人に自慢できることといえば、誰よりも早く雨が降り始めたことに気付く、むき出しのセンサーを頭部に装着していることでしょうか。


自慢になっていませんね。



さて、今年1年の目標を立てる前に、処理しなければいけない問題が二つほどあります。



1点目は、駐輪場の車輪止めの修理です。


昨年12月中旬に、自己所有物件の清掃をしていて気付いたのですが、駐輪場の車輪止めに「ガリガリ」と擦った跡がついていました。



これです↓

029b1



別角度から

029b2


おそらく駐車場に車を出し入れする際に、擦ってしまったものだと思いますが、かなりハードに傷がついています。

車は大丈夫だったのでしょうか?


早速、管理会社さんにお願いして調べていただいたところ、入居者様のご両親がアパートを訪ねた際、ガリってしまったそうです。

先方の保険で対応できるそうなので、修理の見積もりをお送りして、現在、保険会社の返答を待っている段階です。

サビが出てしまう前に綺麗に治したいですねー。



こちらは順調に処理が進んでいますが、問題は2点目の越境して(されて)伸びる枝、です。

何度かブログに書いていますが、未だに進展がありません。

管理会社担当者のU村さんが、何度か先方のお宅に足を運んでいますが、良い結果は得られていません。(泣)


一度だけ隣家のご主人が玄関先まで出てきたそうですが、すぐに家の中に入ってしまい扉をバタンと閉められてしまったそうです。

聞く耳を持たないご主人です!


アパートの入居者様には定期的な報告とお詫びをしていますが、いつまでも我慢して頂く訳にもいきません。

何より、お子様の安全を考えると解決に時間を掛け過ぎることは、大きなリスクとなります。


法的な手段を準備しておくため、弁護士の先生に相談しました。


続きマッスル!


No pain No gain

2009-12-02(Wed)

退去にめげず、エースをねらえ!

新築戸建て住宅に入居者をさらわれ、そして僕は途方に暮れる。


こんにちは、マルミーです。
まずはポチっと⇒人気ブログランキングへ


電車の扉が直前で閉じる、歩道の信号が赤に変わる、エレベーターに乗ると定員オーバーのブザーが鳴る、、、

今まで順調だった流れが、突然止まってしまいました。



「残念ですが、退去のお知らせです。」



楽しいこと続きで浮かれていた足元を見事にすくわれ、慟哭(どうこく)の淵を彷徨うマルミー。



今回の退去の理由は「家を新築した」からだそうです。

先日退去されたペット部屋の元入居者と同じですね。

「あのアパートに入居すると家が立つ!」なんてウワサが広まったらどうしよう。

全然嬉しくないぞー。


世の中、不景気なはずなのに、何なんだ?これは!

マンションや激安賃料だけでなく、新築戸建てとも戦わなくちゃいけないのでしょうか。



(西高テニス部 夕刻のグランドにて)

コーチ

あの一言が、私を支えてくれる。

RCのマンションより、フリーレント3カ月より、私(の物件)を選んでくれた人がいる。

精一杯むくいなければ。

そう思いながらも心が揺れる。

揺れて揺れて、崩れかかりそうになる。


ああコーチ。

これが大家ゆえの弱みですか?

これを超えろと仰るのですか?

どうすればいいのですか?

こんな焼けつきそうな思いを…。

「エースをねらえ!」より



退去予定日は、12月27日です。

新居で新年を!という気持ちも、分からないではないですが…。

何も…、年末に…、退去しなくても…。

憂鬱な正月になりそう。



No pain No gain




作詞:YUKA
作曲:K.MASAKI
唄:moumoon
「青い月とアンビバレンスな愛」

ランキング
・もしお役に立ちましたら、  ポチっ とお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
マルミーからのメッセージ!
FC2カウンター
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新のコメントと記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
サーチボックス
お気に入り
名言集(個人的嗜好)
プロフィール
  • Author:マルミー
  • マルミーへのご連絡は
    gon_akeあっとまーくyahoo.co.jp
    まで。
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。